アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

グッドデザイン賞受賞、WMFのステンレス鍋シリーズが発売。デザイン性と機能性を両立

/

目次


グループセブ ジャパンは、ドイツのキッチン&テーブルウェアブランド「WMF(ヴェーエムエフ)」の新製品「アイコニック」シリーズを11月より販売する。

7アイテムを展開


「アイコニック」シリーズは、使い勝手がよい両手鍋の「ハイキャセロール」 と「ローキャセロール」を各2サイズ、鍋やフライパンとして使える「ロースター」とそれに重ねて蒸し料理ができる「スチーマー」、片手鍋「ソースパン」の7アイテムを展開。

ガスやIHクッキングヒーターなど全ての熱源に対応していることや、食器洗浄機でも洗えることなど、毎日の料理に役立つ便利さを備えている。

革新的なデザイン

そのデザインは、ミニマルなシルエットの中にエレガントな円錐曲線とフラットな蓋を組み合わせた革新的なもの。

ダイナミックエレガンスをデザインのテーマとし、あえて幾何学的な直線を避け、緩やかな曲線を描くことでスタイリッシュな中にもなめらかな表面を表現している。

便利な機能性

素材には、WMFが独自開発した高品質ステンレス素材「Cromargan(クロマーガン)」を使用。耐久性と保温性に優れた素材は、料理を美味しく仕上げるだけでなく、錆に強く、銀のような美しい輝きを長く保つ。


特長としては、保温性が高い二重構造の蓋、蒸気を制御し旨みを逃さない通気口、


食材を均一に加熱する三層構造の底面、料理をお皿に移すときに液だれしにくい設計のフチなどが挙げられる。

2022年度グッドデザイン賞を受賞

このように、デザインの完成度を高めると同時に、優れた機能と使い勝手の良さを実現していることが評価され、2022年度グッドデザイン賞を受賞した。

審査委員は、「緩急のあるデザインが、妥協なく製品に落とし込まれており、つくり手の緻密で高い美意識が伝わってくる(一部抜粋)」と評価している。

価格と取り扱い店舗


価格は、「ハイキャセロール」の22cmが30,800円(税込)、24cmが34,100円(税込)、「ローキャセロール」の22cmが28,600円(税込)、24cmが30,800円(税込)。


28cmの「ロースター」が37,400円(税込)、「スチーマー」が17,600円(税込)、18cmの「ソースパン」が23,100円(税込)だ。

ただし、記載の希望小売価格は参考価格であり、再販売価格を拘束するものではない。

WMFの主な取扱い店舗は、直営店をはじめ百貨店や専門店、ECサイトなど複数。

おしゃれで便利な鍋がほしい人はチェックしてみては。

WMF公式オンラインショップ:https://www.t-fal-onlineshop.jp/tfal/shop/wmf.html

(Higuchi)



この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録