アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

バルーンがテーマ!はままつフルーツパーク時之栖で、ウィンターイルミネーション開催

/

目次


10月22日(土)~2023年1月29日(日)の期間、はままつフルーツパーク時之栖は今年も恒例の冬のイルミネーション「ウィンターイルミネーション 光の果樹園2022-2023Version」を開催する。

今年はバルーンをテーマにしたツリーとイルミネーションが会場を彩り、初日には点灯式&イベントを開催。また期間中には、限定イベントなども実施する。料金は入園と噴水セットで、大人が1,500円、中・高校生が1,000円、小学生が750円、未就学児は無料だ。

参加型イルミネーション や高さ15mのツリーが登場


エリア別に見どころがあり、たとえば参加型イルミネーション「イルミュージアム」もその一つ。地域の企業・団体による参加型イルミネーションだ。今年のテーマは「SDGS」で、平面、立体作品併せて約20作品以上を展示する。


実際のくすのきにイルミネーション装飾をし、高さ15mの巨大な「くすのきツリー」として登場。園内のシンボル的な巨大ツリーとなる。


「七彩小川」はリズミカルに色を変えるミニ噴水が小川を彩る。照度を少し落とし、雰囲気のあるイルミネーションをゆっくり楽しむエリアを演出している。

光のトンネルやファウンテンイルミネーションショーも


煌びやかな光で緩やかなカーブとともに幻想的な雰囲気を創造する「光のトンネル」。今年はバルーンを装飾し、長さ130mの明るくPOPなトンネルになっている。


日本最大級のファウンテンイルミネーションショーがリニューアルして登場。水と光と音の競演を楽しめる噴水ショーの時間は、17時30分~、18時~、18時30分~、19時~、19時30分~、20時15分~の計6公演。時間は約8~10分だ。

ナイトいちご狩りやハーバリウム作りなども開催


そのほか、クリスマス限定イベントとして「ナイトいちご狩り」が開催される。この時期のイチゴは大粒でジューシー。クリスマスイブに、贅沢に夜のいちご狩りを楽しめる。

開催日時は12月24日(土)19時~21時で、開催場所ははままつフルーツパーク時之栖 東エリア イチゴ園。料金は入園料、噴水観覧料、いちご狩り、お土産イチゴ代を含んで大人が4,000円、3歳以上~小学生が2,500円、3歳未満は無料。


さらに、クリスマスギフトのハーバリウムをつくるワークショップも開催する。子どもも体験可能だ。開催日は12月3日(土)と4日(日)で、10時~15時を予定。参加費は体験料1,000円~で、アイテムによって異なる。開催場所は、西エリア管理事務所2Fだ。

はままつフルーツパーク時之栖で、冬らしいイルミネーションやイベントを楽しもう。

■はままつフルーツパーク時之栖 西エリア
住所:静岡県浜松市北区都田町4263-1

ウィンターイルミネーション「光の果樹園2022-2023Version」概要:https://www.tokinosumika.com/hamamatsufp/eventinfo/details.php?id=420

(佐藤 ひより)



この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録