アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

「森のとびらin福岡」開催!丸太切りや箸づくりなどで木に触れ、山の営みを学ぼう

/

目次


未来工房は、チルチンびと「地域主義工務店」の会および森林を活かす都市の木造化推進協議会と共同で、「森のとびらin福岡」を開催する。

全国一斉木育イベント「森のとびら」は、全国各地の森林組合や製材所、工務店とが、森と木を感じられる企画を用意して開催しているイベント。木の手触りや匂いを体感しつつ、山について学べる工夫がされている。

参加費無料のイベント

11月12日(土)・13日(日)の10:00~17:00は、ららぽーと福岡のオーバル広場にて、参加費無料のイベントを実施。


のこぎりで丸太を切る、


大工の仕事を体験する、


森束(スワッグ)を作る、


日本の山について学ぶ、などの企画を用意している。

有料イベントでは箸づくりなどが体験できる

11月23日(水・祝)の10:00~17:00は、大濠テラス2F(アンドローカルズ)にて有料イベントを実施。


木にかんなをかけてお箸を作ったり、


木のさいころカレンダー作りなどを体験できる。

フォトコンテストも開催中


また、10月8日(土)~11月30日(水)の期間、全国で開催される「森のとびら」に参加した人を対象とするフォトコンテストも実施。期間中、イベントの様子を撮影した写真に「#森のとびら」をつけてInstagramに投稿し、受賞作品に選ばれると、『チルチンびと』誌面に掲載されるほか、国産の無垢の木で作った雑貨がプレゼントされる。

山の保全と地球温暖化防止対策として林業が注目される一方、植えて伐って使うまでに50年という長い時間がかかる林業は、産地・作り手と消費者との間にどうしても隔たりがあるという。「森のとびら」は、さまざま企画を通じて、山の営みを身近に学ぶ機会を与えてくれそうだ。

森のとびら チルチンびと広場:https://www.chilchinbito-hiroba.jp/column/morinotobira/

■ららぽーと福岡
住所:福岡県福岡市博多区那珂6丁目23−1

■大濠テラス2F(アンドローカルズ)
住所:福岡県福岡市中央区大濠公園1−9

(Higuchi)



この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録