【年齢別】「ベストトイアワード」2022のおもちゃが決定! おもちゃのサブスク「トイサブ!」が発表

更新日:2022年11月7日 / 公開日:2022年11月7日

トラーナが運営する知育玩具・おもちゃのサブスクリプション・レンタルサービス「トイサブ!」は、第2回「ベストトイアワード」2022(以下アワード)の受賞おもちゃを決定しました。

1,800種類のおもちゃの中から、ユーザー評価が高かったおもちゃを選定

ベストトイアワードは、親子が実際に使って遊んだおもちゃNO.1を決めるアワード。トイサブ!が取り扱う全1,800種類以上のおもちゃの中から、ユーザーの評価が高かった知育玩具・おもちゃを選出し、各年齢別(0歳、1歳、2歳、3歳以上)に表彰します。

トイサブ!は、知育玩具・おもちゃのサブスクリプション・レンタルサービス。子どもの月齢や住環境、ユーザーののおもちゃ評価データなどの情報を基に、おもちゃプランナーが一人ひとりにあわせて選定した、5~6点のおもちゃを隔月でお届け・交換しています。おもちゃ返却時には評価アンケートを行うので、年間30万回答以上の評価データが社内に集まります。

第2回目となる今回は、2022年9月30日までのおもちゃの評価データをもとに、近年幼児教育でも注目されている「非認知能力」の中から「論理的思考力」「集中力」「創造力」「コミュニケーション能力」の4つ能力を育むのに効果が期待できるおもちゃを選出しました。

論理的思考力部門では、筋道を立てて考えたり、予測したりする力を鍛えるのに効果的なおもちゃを選定。0歳児部門1位にはToyroyalの『まわしてクルクルサウンド』、1歳児部門1位にはくもん出版の『くるくるチャイム』、2歳部門1位にはLeap Frogの『Number Crunchin’ Squirrel』、3歳以上部門1位には『くもん出版ぴったりしきつめかずパズル100』が選ばれました。

論理的思考力部門で選ばれたおもちゃ4つ

集中力部門では、成功や失敗を通じて学ぶ力も育ててくれるおもちゃを選定。0歳児部門1位にはVTechの『Busy Learners Activity Cube』、1歳児部門にはFat Brain Toysの『Spin Again』、2歳児部門1位にはHolaの『My Little Workshop』、3歳以上部門1位にはくもん出版の『NEW くみくみスロープ』が選ばれました。

集中力部門で選ばれたおもちゃ4つ

創造力部門では、遊びの中で、試行錯誤を通して「工夫する力」や頭でイメージしたものを形にする「できた!」経験を通じて、次につながる意欲を育ててくれるおもちゃを選定。

0歳児部門1位にはCombiの『ベビークレミー ブロック基本セットボックス』、1歳児部門1位にはFisher Priceの『1才からのメガブロック 80個パック』、2歳児部門1位には学研の『ニューブロック はじめようバッグ』、3歳以上部門1位にはTKクリエイトの『マグブロック スタンダードセット』が選ばれました。

創造力部門で選ばれたおもちゃ4つ

コミュニケーション能力部門では、親子のコミュニケーションのきっかけになったり、他者とのやりとりが生まれるおもちゃを選定。

0歳児部門1位にはLeapFrogの『Scout’s Learning Lights Remote』、1歳児部門1位にはLeapFrogの『Shapes and Sharing Picnic Basket』、2歳児部門1位にはLeapFrogの 『Count Along Cash Register』、3歳以上部門1位にはEduteの『アイスクリームスタンド』が選ばれました。

コミュニケーション能力部門で選ばれたおもちゃ4つ

「マイナビおすすめナビ」とコラボでInstagramキャンペーンも開催

マイナビのモノ選びサイト「マイナビおすすめナビ」とのコラボでInstagramキャンペーンも開催。抽選でおもちゃのサブスク「トイサブ!」2ヶ月分の無料利用体験を3名にプレゼントします。

応募は、マイナビおすすめナビ公式Instagram「ベビバイ」(@babybuy_mynavi_osusume)と、トイサブ!公式Instagram(@toysub_kids)の2アカウントをフォロー&いいねをするだけで完了。応募は11月30日の23:59まで受け付けます。

トラーナ https://www.toysub.net

(マイナビ子育て編集部)

<関連リンク> →【ムーミン】がキュートな「木のおもちゃ」がDADWAYから新発売|インテリアにもなる北欧デザイン何でもない日に子どもにおもちゃを買うのはあり?なし? 6割以上が回答したのは……【アンパンマン知育おもちゃ】指で押すとポコン♪指トレに数字覚えも一緒にできちゃう新商品


関連記事



この記事の著者

ログイン・無料会員登録