【東京都港区】ストリングスホテル東京インターコンチネンタルに「クリスマスディナー&ステイ」登場

更新日:2022年11月19日 / 公開日:2022年11月19日


品川駅港南口より徒歩1分の好立地に位置する、ストリングスホテル東京インターコンチネンタルに、クリスマスを優雅でロマンチックに過ごせる「ホワイトスパークリングクリスマスディナー&ステイ」が期間限定で登場する。

高級食材を贅沢に味わうスペシャルディナー

12月16日(金)~25日(日)の期間、26階スコアダイニングのイタリアングリル「メロディア」、鉄板焼「風音(かざね)」、中国料理「チャイナシャドー」の3店舗にて、クリスマスのワクワクした楽しい気分を一層盛り上げるクリスマスディナーがそれぞれ販売される。


イタリアングルメ「メロディア」では、特別な夜のための、高級食材を贅沢に味わえるスペシャルディナー「ナターレ」¥15,400(税込・サ料別)を味わえる。

メニューは、雲丹、アワビ、オシェトラキャビアの冷菜から、パスタはラビオリのオマール海老ラグーソース、メインディッシュには北海道産和牛フィレ肉と、クリスマスを一層華やかに演出する豪華なラインナップ。ディナーの締めくくりには、クリスマスツリーを模したデザートも楽しんで。

12月22日(木)~25日(日)は、ライブパフォーマンスも見逃せない!

黒毛和牛のサーロインとフィレの食べ比べ


鉄板焼「風音」には、上質な食材だけを厳選し、特別な時間をわかちあうためのプレミアムなコース「福音」¥26,400(税込・サ料別)が登場。


鉄板焼ならではの黒毛和牛のサーロインとフィレの食べ比べは、口当たり、肉汁の広がりや旨味の違いを黒トリュフの芳醇な香りとともに堪能しよう。

広東料理がベースのクリスマスコース


中国料理「チャイナシャドー」のクリスマスコース「シノワシンフォニー ~聖誕夜菜譜~」¥17,600(税込・サ料別)は、一口サイズが愉しいバラエティ豊かな6種の前菜盛り合わせからスタート。


続いて、燕の巣入りホワイトコーンスープや、伊勢海老のチーズグラタンなど、広東料理のベーシックを守りながらも、聖なる夜を祝うためにふさわしいエレガントな装いで、ロマンチックなひとときを演出する。

クリスマスディナー付きステイプラン


さらに、12月16日(金)~25日(日)の宿泊期間、キラキラとまばゆいほどにロマンチックなホーリーナイトを届ける、イタリアングリル「メロディア」のクリスマスディナー付きステイプラン「ホワイトスパークリングクリスマスステイ」も販売される。

価格は¥78,000~(税・サ料込・宿泊税別)で、12月23日(金)まで予約受付中だ。

ロビーのクリスマスツリー、部屋からのパノラマビュー、そしてクリスマスディナー。洗練された、上質なおもてなしで、悦びに満ちた、温かいひとときを大切な人と過ごしてみては。

■ストリングスホテル東京インターコンチネンタル
住所: 東京都港区港南2-16-1 品川イーストワンタワー26F-32F
公式サイト・予約:https://intercontinental-strings.jp/jp/offers/christmas-dinner-and-stay

(佐藤ゆり)



この記事の著者

ログイン・無料会員登録