アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

白磁を透かしたほんのりとした“光”!香蘭社から照明アイテム「mono-P」がデビュー

/

目次


佐賀県有田町に本社を構える陶磁器メーカー・香蘭社は、岐阜県高山市の木製照明器具メーカー・柿下木材工業所と共同開発した照明アイテム「mono-P」シリーズを2023年1月より発売する。

有田焼の白磁を透かしたほんのりとした“光”

「mono-P」は、明治12年創立の陶磁器製造メーカー・香蘭社と、昭和32年創立の飛騨高山の木製照明器具メーカー柿下木材工業所が手掛ける照明ブランド「MOARE」が共同開発した照明アイテム。照明デザイナー・渋谷達也氏のデザインにより、有田焼の白磁を透かしたほんのりとした“光”が部屋に彩を与える照明だ。

特徴は、セードから傾きを防止するパイプ部分までを有田焼磁器で一体成型で焼成し、白磁で表現した優しいフォルムなこと。香蘭社の高度な技術により、これまでにない型状とデザインとなっており、優しいフォルムから透ける上質な“光”が印象的だ。


ダイニングペンダントとテーブルスタンドがあり、ダイニングペンダントは「mono-P ダイニングペンダント P-MP-01H / P-MP-01P」、


「mono-P ダイニングペンダント P-MP-02H / P-MP-02P」、


「mono-P ダイニングペンダント P-MP-03H / P-MP-03P」の3種類のラインナップ。価格はいずれも66,000円(税込)。


「mono-P テーブルスタンド S-MP-01」は、88,000円(税込)だ。

2023年2月には東京ビッグサイトにも出展

各商品は、2023年1月から香蘭社の有田本店、銀座香蘭社、福岡博多店にて販売開始。また、2023年2月7日(火)~10日(金)に東京ビッグサイトにて開催される「第51回国際ホテル・レストランショー」の香蘭社ブースでも現物を見ることができる。

照明に興味のある人はチェックしてみては。

■有田本店
住所:佐賀県西松浦郡有田町幸平1-3-8

■銀座香蘭社
住所:東京都中央区銀座6-14-20 銀座香蘭社ビル

■福岡博多店
住所:福岡県福岡市博多区下川端町3-2 ホテルサイト2F 201号

■東京ビッグサイト
住所:東京都江東区有明3-11-1

香蘭社オンラインショップ:https://www.koransha.co.jp/shop/

(fukumoto)



この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録