読み込み中
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

めがねで差をつける春おしゃれ!今年買うべき4型を解説

このコラムにありがとう

普段の装いに何か足らないな、というとき、ネックレスなどのアクセサリーをプラスしたり、ヘアスタイルを変えてみたりが通例。ですが、めがねをかけると、コーディネートにグッと差がつきますよ。

「SPRiNG」5月号「ベーシックコーデが見違える!めがねでできるおしゃれのすべて」では、春の定番スタイルをおしゃれにする、注目のめがねを紹介しています。普段からめがねユーザーの人もそうでない人も、この春はめがねを新調して、グッドめがねガールを目指してみてください!

スタイリストがおすすめする、
4タイプのめがねに注目

「今年買うならこのめがね」のページでは、トレンドを熟知したスタイリストのおすすめめがねをピックアップ。ここでは、スタイリストの芦野美穂さんが注目する、個性あふれる4タイプについて紹介します。難易度が高めのものから、どんな顔型にも合うものまでそろっているので、早速チェックしてみて。

HALF RIM
<ハーフリム>
P064-065_megane.indd

「上半分だけのリムが個性的。ブローとも呼ばれます。
メンズライクなフォルムで、
全体の印象を引き締めたいときや、ピリッと辛さを出したいときに」

メガネ¥28,000(モスコット/モスコット トウキョウ)
シャツ¥20,000(フィーニー/ノーヴェンバー)
Tシャツ¥9,800(ピルグリムサーフ+サプライ)
ネックレス¥17,000(マユ/ストローラーPR)


ROUND
<ラウンド>
P064-065_megane.indd

「知的なイメージもありますが、スタイリング的には、
軽さを出したいとき、抜け感を出したいとき、甘さを出したいときに効果的なのがこのタイプ」

メガネ¥34,000(金子眼鏡/オプティシァン ロイド)
プルオーバーフーディ¥46,000(チノ/モールド)
シャツ¥16,000(プレット/スタイルデパートメント)

CLEARFRAME
<クリアフレーム>
P064-065_megane.indd

「今年、いちばん注目したいのがこのタイプ。
難易度は少し高めですが、ベーシックなコーデにひとつプラスするだけで、トレンド感がアップします」

メガネ¥26,000(白山眼鏡店/白山眼鏡店WALLS)
ニット¥12,000(アールビーエス/ビームスウィメン渋谷)

BOSTON
<ボストン>
P064-065_megane.indd

「やわらかな印象で、比較的どんな顔型にも似合うフォルムなので、ファーストめがねにおすすめ。
ウェリントンよりも今っぽさを感じさせてくれます」

メガネ¥44,000(アイヴァン7285/アイヴァンPR)
トップス¥12,000(ビートルビートル)、
オーバーオール¥53,000(メドモワゼル/ともにスローブイエナ渋谷店)

特集では他にも、春の定番スタイルであるGジャン、トレンチコート、ロングシャツ、スウェットにスポットを当て、めがねをプラスしたスタイルを紹介しています。めがねの合わせ方次第で、いつものコーディネートの印象はガラリと変化します。この春はめがねを使いこなして、おしゃれをもっと楽しんで!

さらに詳しい内容は、「SPRiNG」5月号64ページをご覧ください!

 

Photographs_YUHKI YAMAMOTO
Styling_MIHO ASHINO
Hair & make-up_jiro for kilico.
Text_YUSUKE MATSUYAMA

※誌面画像の無断転用はご遠慮ください。

 

「SPRiNG」最新号のお知らせ

 

 

 

 

 

 


関連記事


情報提供元:宝島オンライン

更新日:2017年3月30日

この記事に投票する

回答せずに結果を見る

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録