アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

【東京都台東区】障害のある子供たちの共創アートギャラリー「もやっとすぱっとアート展」開催中

/

目次


エラフルーは、障害のある子供たちと東京藝術大学の学生による共創アートギャラリー「もやっとすぱっとアート展」を、12月13日(火)~12月18日(日)の期間中、東京都台東区のhaco -art brewing gallary-にて開催する。

障害を持つ子供の「やりたくてもできない」を0に

同社は、障害を持つ子供の「やりたくてもできない」を0にするために、特別支援学校の小学生向けのアートイベントやアトリエ教室を運営。

子供たちが創造した爆発的なアートと東京藝術大学の学生がアート作品を共創することにより、新たな化学反応を起こすことを目的としたプロジェクトだとしている。

障害のある子供たちの作品が、藝大生によって新たな価値を創造することを目指すという。

作品紹介

掲示する原画作品は購入できるという「もやっとすぱっとアート展」。開催日時は12月13日(火)~12月18日(日)11:00~19:00。



「UENO PUNK」サイズF30(910×727mm) /段ボール、アクリル絵具、メディウム、60000円(送料別)や、「鮮やかな夢 #1」F4(332mm×242mm) /段ボール、アクリル絵具、メディウム、15000円(送料別)などの作品がある。

障害のある子供たちと東京藝術大学の学生による共創アートを楽しんでみては。

「もやっとすぱっとアート展」
会場:haco -art brewing gallary-
住所:東京都台東区谷中6-1-27

(さえきそうすけ)



この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録