アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

【茨城県】つくばゆばの公式アンバサダー「彩果真絹雪」のTwitterアカウントが開設!

/

目次


豆庄は、いばらきを応援するキャラクター「彩果真絹雪(さいはてましろ)」を公開した。

同キャラクターは、つくばをはじめとする茨城県の歴史や伝承、地域イベント等の観光情報発信による地域振興、またつくばゆば(TSUKUBA-YUBA)公式アンバサダーとして製品の紹介を目的に、12月12日(月)よりTwitterアカウントを開設し、運用中だ。

茨城県の『金色姫伝説』をもとにした「彩果真絹雪」


「彩果真絹雪」は、茨城県に伝わる『金色姫伝説』をもとにしたキャラクター。金色姫伝説は1500年以上も昔、茨城県の海岸に漂着したところを、地元の漁師に助けられたとされる、金色の髪をした大変美しい姫の伝承だ。

「彩果真絹雪」は、この物語のエッセンスを取入れ現代に姿を現した、新たな物語の紡ぎ手となる。

デザイン担当はイラストレーターのじんかい氏


イラストレーターのじんかい氏がデザインした、「彩果真絹雪」の設定資料も公開されている。透明感のある爽やかなイメージで、服のデザインは湯葉と絹をイメージカラーに白が基調とされている。

袖の膨らみは風を受けて広がる、霞ヶ浦の帆引き船をイメージ。背中に結んだ円盤は、金色姫が乗ってきたと言われるお椀型の舟で、UFOではないかとの風説もある「うつろ舟」がモデルだ。そこからの伸びる導管は風と水をまとった霞ヶ浦の青色をし、その瞳は新緑の筑波山を映し込んでいる。

「彩果真絹雪」の公式Twitterアカウントで茨城の情報をチェックしよう。

「彩果真絹雪」公式Twitter:https://twitter.com/saihatemashiro

(佐藤 ひより)



この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録