アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

「すしやの定期便」から「今年の一皿」受賞記念のスペシャルセットが登場

/

目次


oto社は、12月6日(火)に2022年を象徴する「今年の一皿」として「冷凍グルメ」が選出され、メインビジュアルに同社の冷凍商品「シン握り」が起用されたことを記念し、同社が運営する「すしやの定期便」にてスペシャルプランの販売を開始した。

自宅で握りたてようなお寿司が楽しめる「シン握り」

優れた日本の食文化を人々の共通の遺産として記録に残し、保護・継承するために、その年の世相を反映し象徴する食として発表されるのが、「今年の一皿」。飲食店情報サイト「ぐるなび」にアクセスしたユーザーの検索・行動履歴など「ぐるなび」のビッグデータから抽出されたワードをもとに、ぐるなび会員を対象としたユーザーアンケート、メディア関係者の審査を経て、「今年の一皿」実行委員会によって承認・決定される。


そのような選考過程を経て決定された「今年の一皿」のメインビジュアルに起用された「シン握り」は、“鮨を通じて「心」の大切さを伝えたい”という想いで東京・南麻布に立ち上げた「鮨心」の大将・中村導昌氏が、コロナ禍の影響により店舗でお寿司を届けることができなくなったことを受け、開発した冷凍寿司。世界トップクラスの握り技術と最新の特殊冷凍技術で美味しさを損なう事なく凍らせ、自宅でまるで握りたての感覚でお寿司を楽しむことができる。

スペシャルセットでは最大2,800円お得に購入可能


「すしやの定期便」とは、漁師たちと時間をかけ、試行錯誤を重ねて誕生した定期購入サービスで、食材(魚介)は全て産地の各拠点で捌き、特殊冷凍した鮮魚を使用。「鮨心」大将の中村氏が考案した魚料理(3~4品)を、毎月冷凍便で届けてくれる。


定番プランとしては、1人前3品の「優プラン」から2人前5品の「心プラン」の4プランを販売中だ。

「今年の一皿」受賞記念のスペシャルセットは、今までの単品購入「シン握り 1人前11貫」が9,800円(送料込)だったのに対し、「シン握りスペシャルセット」定期便A(1人前プラン)<1人前11貫+特製汁物セット>8,800円(送料無料)、定期便B(2人前プラン)<1人前11貫+特製汁物セット×2>16,800円(送料無料)となっており、最大で2,800円もお得に購入できる。

初回限定のキャンペーンを実施中


「今年の一皿」受賞記念のスペシャルセット販売に合わせて、12月10日(土)より初回限定キャンペーンも実施中。一部プランが1,980円(送料込)で購入できる。詳細は「すしやの定期便」公式販売ページで確認して欲しい。

「すしやの定期便」公式販売ページ:https://sushikokoro.net/sushiya-no-teikibin/

(fukumoto)



この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録