アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

【東京都稲城市】よみうりランド ジュエルミネーション&HANA・BIYORIのコツメカワウソに注目

/

目次

「よみうりランド」が開催する「よみうりランド ジュエルミネーション」の累計来園者数が500万人に到達したことが発表された。また、「HANA・BIYORI」で飼育されているコツメカワウソに赤ちゃんが誕生した。気になる詳細をチェックしよう!

累計入園者数が500万人に


「よみうりランド」が開催している「よみうりランド ジュエルミネーション」の累計来園者数が、12月13日(火)、500万人に到達した。


2010年11月に開始してから1,370日目で、13日には特設ステージで記念式典が開催された。500万人目の来園者は横浜市在住の喜多村夏美さん家族だった。


13日18:00、家族で入園すると同時に巨大クラッカーが鳴り、お祝いのBGMが流れ、特設ステージでは、よみうりランドのマスコットキャラクター「グッド&ラッキー」が記念品を渡した。記念品のなかには、グッドの大好物、チュロスの引換券も。プレゼントされるチュロスの本数は、その場のルーレットで500本に決定した。

喜多村さんは「びっくりしましたが、嬉しいです」と喜び、グッドからプレゼントを受け取った子どもも「ありがとう~!」と満面の笑みだった。


「よみうりランド ジュエルミネーション」は、遊園地のアトラクションや樹木をLED電球で飾り付ける、毎年好評のイルミネーションイベントだ。


13シーズン目となる今年は、「LIGHT IS HAPPINESS!」をテーマに、光を見て、感じて、楽しむ演出で、光が幸せを創ることを強く打ち出している。


また、昨年に引き続き、イルミネーションの電力に「グリーン電力」を使用している。今年は、10月20日(木)~2023年4月9日(日)の期間、休園日を除く計150日間開催される予定だ。なお、3月1日(水)~17日(金)の平日は日中の遊園地営業のみとなっている。そのほか、営業日程、営業時間、料金等の詳細は公式サイトで確認を。

■よみうりランド
住所:東京都稲城市矢野口4015-1

よみうりランド ジュエルミネーション 特設ページ:https://www.yomiuriland.com/jewellumination/

コツメカワウソの赤ちゃんが誕生!


また、よみうりランドが運営する新感覚フラワーパーク「HANA・BIYORI」で飼育されているコツメカワウソの「ちゃちゃ(母)」と「はなび(父)」の間に、9月30日(金)と10月1日(土)、オスの赤ちゃんが2匹誕生した。これで「HANA・BIYORI」で暮らすコツメカワウソは、合計9匹となった。


「ちゃちゃ」と


「はなび」の夫婦にとって、昨年11月に生まれた3匹に続き2度目の出産となる。名前は未定で、赤ちゃんの公開日については、決まり次第発表される。


スタッフの上口茜さんは、「ちゃちゃの出産は2回目でしたが、今回は未熟児もおり、出産は何があるかわからない、と感じさせられました。1匹は親元で過ごしましたが、もう1匹は人工哺育となり、動物病院の方々のご協力もあって、ここまで成長することができました。2匹を見ているとまだまだハラハラすることもありますが、これからの成長が楽しみです。健康管理には細心の注意を払いながら見守っていきたいと思います。公開になった際には、ぜひ会いに来てください」と話している。


コツメカワウソは、ワシントン条約(絶滅のおそれのある野生動植物の種の国際取引に関する条約)で取引が原則禁止された、希少な動物だ。


「HANA・BIYORI」では、愛らしく貴重な生き物であるコツメカワウソを、永く来園者に間近で見てもらえるようスタッフ一丸となり、飼育、ケアにあたっている。


また、今後屋外のミニステージが、展示スペースとしてリニューアルオープンされる予定だ。前面がガラス張りで、コツメカワウソの生態や可愛らしい姿を間近に見ることができる。展示日は、決まり次第、公式サイトなどで発表される。

■HANA·BIYORI
住所:東京都稲城市矢野口4015-1

HANA・BIYORI 公式サイト:https://www.yomiuriland.com/hanabiyori/

「よみうりランド」や「HANA・BIYORI」で、冬のお出かけを楽しもう!

(yukari)



この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録