義実家にも◎帰省時のおすすめ手みやげ9選

更新日:2018年9月3日 / 公開日:2018年9月3日

義実家にも◎帰省時のおすすめ手みやげ9選

義実家に帰省するときに、何を手みやげに持って行くか悩みませんか? 毎回同じものというわけにはいかないし、身近なお店で買っていると品が尽きてしまうし… そんなあなたに! 帰省時に持っていくと喜ばれる、人気手みやげ9選をご紹介します。

手みやげの定番は名産品?

手みやげの定番といえば自分が住んでいる地域の名産品や銘菓ですよね。近所のスーパーやお菓子屋さんで手に入るので比較的用意しやすいのではないでしょうか。

何回も行くのでさすがにネタが尽きてくる…

しかし名産品や銘菓の場合、帰省するたびに違う商品を持って行ったとしても次第にネタが尽きてきてしまいますよね…。
筆者も毎回居住地域の銘菓を手みやげに持って行っていましたが、詰め合わせのお菓子ばかりを持って行っていたので、新商品が出ない限りまた同じものになるという事態に。

ならばお取り寄せできる全国の人気名産品の中から選べばいいじゃないか! と気がつきました。
今回はおすすめ商品を、和菓子・洋菓子・飲料とカテゴリー別にご紹介します。

和菓子

1. 【創味菓庵】「季の雫」

「季の雫」と書いて「ときのしずく」と読みます。食べるとほっこりする癒しの「和」のスイーツセットです。
葛餅、抹茶葛餅、黒胡麻プリン、水ようかん、海塩入り水ようかん、栗鹿の子、梅ゼリー、みつ豆ゼリーの8種が入ったとっても贅沢な詰め合わせ。
お菓子自体の見た目もとてもキレイ♪ さまざまな味と色で、口にも目にも楽しめること間違いなしです。

2. 【加賀屋米菓】「草加銘煎」

日本で初めてうす焼きせんべいを製品化した、うすば焼きの元祖のお店「加賀屋米菓」の草加銘煎。
米の仕入れから商品の完成まで一貫し、こだわりの製造が特徴です。
「草加銘煎」にはうすば焼きと草加せんべいがミックスして詰め合わせてあります。
草加せんべいというと硬いイメージがあるかもしれませんが、ここの草加せんべいは控えめな硬さでとっても食べやすい!
国産コシヒカリをはじめとする厳選された素材で作られた本格派のせんべいは、幅広い年代に好まれるおいしさです。

3. 【長岡京 小倉山荘】「をぐら山春秋」

色鮮やかなパッケージが、宝箱のような見た目のおかき詰め合わせギフト。
季節の風景をモチーフにしたあられがとってもおしゃれです。
素材や味付けにこだわった8種類のあられは、どれも絶品と評判です。

洋菓子

1. 【コロンパン】「ロイヤルアソートメント」

日本初の本格フランス菓子店「コロンパン」は宮内庁御用達としても有名で、ネットでも高評価のお店。
熟練の職人の手で焼き上げられた、厳選素材使用の焼き菓子詰め合わせです。
シンプルなクッキーやクリームサンドクッキー、パイやマカロンなどの人気商品が24個入っています。

2. 【キハチ】「焼菓子ギフト」

「パティスリー キハチ」の人気焼き菓子をバラエティー豊かに詰め合わせたセット。
小麦粉、バター、卵などの、基本素材の持ち味を存分に生かした、食べやすいサイズの焼き菓子が詰まっています。

3. 【銀座千疋屋】「銀座ゼリー6個」

贈り物として有名な銀座千疋屋のスイーツ。
ブルーベリー、さくらんぼ、グレープフルーツ、ラ・フランス、マンゴー、キウイの6種類のゼリーが入っています。
それぞれうっすらと見えるフルーツたちが見た目にもキュート!

飲料

1. 【たていし園 呉】「日本茶ティーバッグ」

日本の代表的なお茶である玄米茶、緑茶、煎茶、ほうじ茶をティーバッグにした商品。
玄米茶と緑茶は抹茶が入っていてとても風味豊かな味わいになっています。
ティーバッグなのできゅうすなどを用意する手間もなく、手軽に本格茶を楽しむことができます。

2. 【UCC】「カフェメールドリップコーヒー」

世界のコーヒーを贅沢に詰め合わせた「CAFE MAIL(カフェメール)」セット。
人気の産地、エチオピア、インドネシア、コロンビア、ブラジルの豆を使用した、本格的な味わいが楽しめるセットです。
簡易ドリッパー付きなので、コーヒーメーカーなどの器具が無くても安心して贈ることができます。

3. 【KAGOME】「野菜飲料バラエティギフト」

野菜飲料といえばカゴメ! 人気のパック飲料4種が2本ずつ入っています。大切なご家族へ、いつまでも健康でいてほしいという気持ちを込めて贈ってみてはいかがでしょうか。
ストロー付きで冷蔵庫から出してすぐ飲める手軽なドリンクは喜ばれること間違いなし。

まとめ

何を贈るべきか思い悩むより、自分が好きなもの、良いと思うものを贈れば選ぶのも楽しくなります。 次回帰省する際には、ぜひ参考にしてみてください。

サムネイル画像:PIXTA

▼あなたにおすすめの記事



この記事の著者

ログイン・無料会員登録