アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

【東京都江東区】生き方の選択肢を広げる体験型教育イベント「コドモジブンケンキュウフェスタVol.2」

/

他のおすすめ記事を読む
シャトレーゼ通販しか買えないよ~!限定なのが惜しい!独り占めしたいスイーツセット

目次


コドモジブンケンキュウ実行委員会は、体験型教育イベント「コドモジブンケンキュウフェスタVol.2」を9月17日(日)、18日(月・祝)の2日間、豊洲公園にて開催する。

テーマは「ジブンらしい生き方の発見」

「コドモジブンケンキュウフェスタ」は、コドモも親も生き方の選択肢を広げ、ジブンらしい生き方を発見してもらうことを目的としたイベント。今回から新しく、知らない世界を探求する「ケンキュウニストとお友達になろう!」や情操教育を視野に入れた保護犬とふれあう「ワンダフルエンカウンター」の2つのコンテンツを展開する。

面白い生き方をしているゲストとのイベントが豊富


「ケンキュウニスト」とは「ジブンを探求している人」「ジブンを楽しんでいる人」のことで、とにかく面白い生き方をしている「ケンキュウニスト」をゲストに呼び、その経験を聞いたり、親子で一緒に体験できたりする機会を用意した。


9月17日(日)、18日(月・祝)の各日10:30〜、13:30〜には「ケンキュウニスト」としてハラタカシさんを迎え、海外で活躍するアーティストとのアート制作を親子で楽しむワークショップを行う。制作した作品は当日持ち帰ることも可能だ。対象年齢は2歳以上で、定員は15組まで。事前予約優先だが、当日も空きがあれば参加できる。参加費用は500円となっている。


9月17日(日)には「ケンキュウニスト」にKERA(ケラ)さんを迎え、面白かっこいいパフォーマンスを楽しむことができる。時間は明かさずにふらっと現れるそうなので、当日楽しみにしよう。

保護犬との触れ合いも


「ワンダフルエンカウンター」では、さまざまな理由で家族のもとを離れることになった保護犬たちと出会うことができる。


「ふれあいチャレンジ!」では「近づく」「おやつをあげる」「なでる」の3つのチャレンジに挑戦。すべてクリアしたら、オリジナルのステッカーがプレゼントされる。

新しい体験ができるイベントが充実


そのほか、コドモジブンケンキュウのキラーコンテンツが充実。ジブンで作ったものを売る「コドモハンドメイドマルシェ」や、


一流アスリートやオリンピアンと一緒にスポーツの楽しさを体験する「コドモアスリートミーティング」を開催。9月17日(日)に行われる新体操体験には、元日本代表選手の松原梨恵さんが、9月18日(月・祝)開催のフィールドホッケー体験には、元日本代表選手の小野真由美さんがゲスト参加する。そのほかにも「スポーツサーキットチャレンジ」も実施する。参加費用はそれぞれ500円。

また、ワクワクな体験と出会いをたくさん用意した「ケンキュウマーケット」、会社とコラボしたプロジェクトやコドモ発のイベント企画、オシゴトを通して実践的に学ぶ「コドモOSHIGOTOラボ」など、さまざまなコンテンツの開催を予定している。

クラウドファンディングにも挑戦中!

さらにコドモジブンケンキュウ実行委員会は、十人十択の選択肢を発見する体験型教育イベントを作るため、クラウドファンディングにも挑戦中だ。詳細は、プロジェクトページをチェックしよう。

コンテンツ最新情報や予約については公式Instagramチェック。体験型教育イベント「コドモジブンケンキュウフェスタVol.2」を親子で楽しもう!

■豊洲公園
住所:東京都江東区豊洲2丁目3−6

「コドモジブンケンキュウ実行委員会」公式サイト:https://zibunkenkyu.com/
公式Instagram:https://www.instagram.com/zibun_kenkyu/

READYFOR:https://readyfor.jp/
プロジェクト名:十人十択の選択肢を発見する体験型教育イベントを作りたい!

(min)



この記事のライター

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

グルメ・おでかけの人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録