アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

【東京都台東区】シーフードバーガー専門店「5OCEANS」がバンズを刷新!「大盛りバーガー」も復活

/

他のおすすめ記事を読む
ジョブチューンで超一流スイーツ職人から全品合格!ミニストップの名作スイーツ実食レポート

目次


シーフードバーガー専門店「5OCEANS(ファイブオーシャンズ)」は、バンズを変更し、メニューを大幅に刷新した。具材のシーフードを2段重ねにする「大盛りバーガー」も復活したほか、チリビーンズをエビと合わせた新メニュー「チリビーンズえびバーガー」を9月20日(水)より発売している。

コンセプトは“片手で食べるシーフード”

「5OCEANS」は、東京の下町・台東区谷中にある、賑わいが有名な「谷中ぎんざ商店街」から程近い場所に2022年3月にオープンした小さなお店。メニューは“片手で食べるシーフード”をコンセプトに、油で揚げずにオーブンで焼き上げるフィッシュバーガーやエビを使ったバーガーなど、シーフードに特化。店内には140cmの大型海水魚水槽があり、熱帯魚の遊泳を楽しみながら食事ができる。

バンズをブリオッシュ風に刷新

今回、バーガーのバンズを、ふわふわの柔らかい口当たりにしっとりリッチな風味のブリオッシュ風に刷新。微かな甘味が具材のシーフードと相性抜群だ。

バンズの刷新に伴い、シーフードをたっぷり入れた「大盛りバーガー」が復活し、シーフードならではのヘルシーだけれどもボリュームあるメニュー各種が登場。また、ボイルえびにピリ辛のチリビーンズを合わせた「チリビーンズえびバーガー」が新たにメニューに加わった。

様々な「大盛りバーガー」がラインアップ

「5OCEANS」でメインのフィッシュバーガーは、油で揚げずにオーブンで焼き上げるヘルシー調理なので、衣に纏った白身魚が2段重ねとなる「大盛り フィッシュバーガー」でもボリュームがありながらあっさり食すことができる。このほか、ボイルしたエビを使った「えびバーガー」や、大粒むきエビを使った「ガーリックシュリンプバーガー」にも、たっぷり2段重ねした「大盛りバーガー」を用意している。


価格は、「大盛り フィッシュバーガー」が1,480円(税込)、


「大盛り えびバーガー」が1,050円(税込)、


「大盛り ガーリックシュリンプバーガー」が1,450円(税込)。

ソースは3種類を用意

バーガーには、豆腐をベースとしたあっさりヘルシーな一番人気の「soyタルタルソース」、トマトの酸味と濃厚なコクが味わえる「トマトクリームソース」、3種のキノコを合わせた「キノコクリームソース」のオリジナルソース3種類が用意されており、好みに合わせて選べる。具材たっぷりの「大盛りバーガー」は、ソースも増量して提供する。


さらに、新発売となる「チリビーンズえびバーガー」780円(税込)は、同店での定番としては初めてピリ辛メニューのバーガーとなり、既存サイズのメニューとあわせて「大盛りバーガー」もラインアップに並ぶ。

バンズが新しくなった「5OCEANS」で、シーフード大盛りのバーガーやピリ辛メニューを味わってみては。

5OCEANS HP:https://5oceans.jp

(山本えり)



この記事のライター

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

グルメ・おでかけの人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録