アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

Xiaomiから「ロボット掃除機 S10」登場!スマート性能で、自宅をかしこくきれいに

/

他のおすすめ記事を読む
ジョブチューンで超一流スイーツ職人から全品合格!ミニストップの名作スイーツ実食レポート

目次


Xiaomiはスマートな掃除を可能にする「Xiaomi ロボット掃除機 S10」の販売を、日本のXiaomi公式サイトや各オンラインストアにて9月27日(水)より開始した。

世界をリードする企業Xiaomi

Xiaomiは、IoTプラットフォームで接続されるスマートフォンとスマートハードウェアを核とした家電およびスマートデバイスを製造する企業。「ユーザーの友となり、最もクールだと“心から”思ってもらえる企業になる」というビジョンを掲げ、イノベーション、高品質なユーザーエクスペリエンス、効率的な運営を追求している。

また、Xiaomiは世界をリードするスマートフォン関連企業の1つでもある。6月には、同社ファームウェアであるMIUIの月間アクティブユーザー数(MAU)は世界中で約6億600万に達成した。

加えて、世界をリードするコンシューマIoTプラットフォームを確立しており、6月30日(金)時点で、6億5450万台以上のスマートデバイス(スマートフォン、ラップトップ、タブレットを除く)が同社のプラットフォームに接続されている。

スマートな掃除を可能にする「ロボット掃除機 S10」

Xiaomiは、高精度なマッピングで部屋をすばやく、くまなく掃除することができる「Xiaomi ロボット掃除機 S10」の販売をスタートした。高速で正確なLDSレーザーナビゲーションにより、素早く正確に周囲を検知しながら、掃除機と水拭きの2役を1台でこなす製品となっている。

「ロボット掃除機 S10」の製品特徴

同製品に搭載しているLDSレーザーナビゲーション技術が、360度をスキャンして住環境を迅速に特定し、正確なマッピングを構築。搭載されたLDSセンサーにより、360度を広範囲に検出でき、正確な位置決め・正確な距離測定・性能向上を行うことが可能となった。

また、4,000Paの強力なファンブワローが、粉塵や髪の毛を簡単に取り除いてくれる。

さらに、ジグザグとY字を組合わせた掃除ルートや、障害物や段差を認識する複数のセンサーでスマートな掃除が可能となり、S字型のモップがけで掃除の効率性を高めてくれる。

加えて、2-in-1ウォータータンクを搭載し、モップヘッドの水分量を調整することができる。バッテリーも3,200Ahと大容量で、標準モードで最大130分間の掃除が可能。

そして、Mi Homeアプリを使えば、スマホで簡単に「Xiaomi ロボット掃除機 S10」を遠隔で制御することや、掃除の進行状況をモニタリングを実施することもできる。Mi Homeアプリは、ゾーン分割や選択、複数フロアのマップの作成や、掃除したくないエリアを選択できるバーチャルウォールを設定する機能も付いている。

継続的なアップデートや安全性の保護も

他にも、製品性能を向上させ、「Xiaomi ロボット掃除機 S10」をさらにスマートに利用するため、拡張機能とアプリのアップデートが継続的にリリースされる。

そして、セキュリティとプライバシーの全面的な保護として、デバイスのハードウェアベースの保護とユーザーデータの安全な転送を行うMJA1セキュリティチップを搭載。TÜV Rheinlandサイバーセキュリティ/プライバシープロテクションスタンダード認定を取得しており、またGoogle Assistantもサポートしている。

なお、製品の市場想定価格は24,800円(税込)となる。

自宅をかしこくキレイにする一台を、この機会に手に取ってみては。

URL:https://www.mi.com/jp/product/xiaomi-robot-vacuum-s10

(綱嶋直也)



この記事のライター

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

グルメ・おでかけの人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録