アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

売り切れ次第終了!カンタス航空「日本‐オーストラリア路線増便記念セール」開催

/

他のおすすめ記事を読む
シャトレーゼ通販しか買えないよ~!限定なのが惜しい!独り占めしたいスイーツセット

目次


オーストラリアを代表する航空会社・カンタス航空 日本支社は、10月6日(金)より、日本からオーストラリアの各都市への航空券セールとして「日本-オーストラリア路線増便記念セール」を開始した。

売り切れ次第終了のセールが開催中

「日本-オーストラリア路線増便記念セール」は、10月6日(金)~26日(木)までの販売期間で、11月~2024年8月までの特定の旅行期間において全クラスが対象となる。セールは売り切れ次第終了。また割引運賃は路線ごとに異なり、特定の出発日、フライトが対象となり、諸条件が適用される(※1) 。詳細については、qantas.comで確認しよう。

最安値は、89,000円から

セールでは、東京(羽田)-シドニー間のエコノミー往復が、89,000円~。東京(成田)-メルボルン、ブリスベン、アデレード間のエコノミー往復が109,000円~。

東京(羽田)-シドニー、メルボルン、ブリスベン、アデレード間のプレミアムエコノミー往復が、190,000円~。東京(羽田)-シドニー間のビジネス往復が、 370,000円~。東京(成田)-メルボルン、ブリスベン、アデレード間のビジネス往復が、390,000円~。(※1)

カンタス航空のオーストラリア行き運賃は、ニュージーランド行きにも適用され、経由地であるオーストラリアにて往路復路各1回まで無料で途中降機が可能だ。

割引運賃はqantas.comおよび旅行会社にて購入可能。カンタス航空の国際線運賃には、すべての便で受託手荷物、食事、飲み物、機内エンターテイメントが含まれている。

ドリームライナーを初めて東京路線に導入

カンタス航空は、日本からオーストラリアへの運航便数倍増に向けて準備を進めており、同セールはそれに伴い実施される。カンタス航空は11月26日(日)より、東京(羽田)からシドニーへ毎日2便、東京(成田)からメルボルン、ブリスベンへ毎日運航する予定だ。(※2)

シドニー路線の増便により、カンタス航空の日本路線としては初めて、利用者に往路復路ともに昼間と夜間のフライトの選択肢を提供できる。また、シドニー、メルボルン、ブリスベンからは、オーストラリアの国内線およびリージョナル線で、60以上の都市へ乗り継ぎが可能となる。

今回の増便に伴い、カンタス航空はボーイング787-9型機ドリームライナーを初めて東京路線に導入する。カンタス航空のドリームライナーは、3つのクラスで最大座席数は236席となっており、一部のフリークエント・フライヤーから「ミニ・ファーストクラス」の愛称で親しまれているビジネススイートおよび次世代のプレミアム・エコノミー・シートや、収納スペースを増やし足元が広くなるなど大幅に改良されたエコノミー・シートを備えている。

カンタス航空「日本-オーストラリア路線増便記念セール」を、この機会にチェックしてみては。

qantas.com:https://www.qantas.com/jp/ja.html

※1
諸税、諸手数料が別途適用される。
「オーストラリア増便セール」は、日本時間10月26日(木)午後11時59分まで。
諸条件が適用される。詳細はqantas.comで確認を。

※2
政府および関係省庁の認可を条件とする。

(江崎貴子)



この記事のライター

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

グルメ・おでかけの人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録