アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

旅行記と地域の珍しい食材が届くサブスク”そのとちぎふと”、食材ジャンル選択機能追加

/

他のおすすめ記事を読む
ファミマのコレ冷凍庫に常備しておきたい…1日のご褒美に♡夏を乗り切るひんやりスイーツ特集

目次


地域の食べ物と地域の観光ブックを届けるサブスクリプションサービス「そのとちぎふと」は、ユーザーの要望を受け、10月よりマイページ上で、届く食材のジャンルを選択できる機能を追加した。

旅×食の新感覚のサブスクリプション「そのとちぎふと」


picks designが手掛ける「そのとちぎふと」は、旅の魅力である「偶然の出会い」を自宅で体験できる旅×食の新感覚のサブスクリプション。商品内容は旅行記と地域の珍しい食材(1品2食分)で、価格は3,490円(税・送料込)だ。

実際に現地を旅して得た「その土地の生の魅力」を、一冊の本に。そして、その旅のお土産として「地方の珍しい食材」を添えて届けられる。どこの地域の、どんな食材が届くのかをあえて事前に伝えず、旅先での偶然の出会いに似たワクワクを楽しめるサービスとしている。


「そのとちぎふと」は、第一次産業に関わる人の平均年齢の高齢化、農業就業者数の減少などの時代背景を受け、生産者・行政と協力体制を作りながら、デザイン会社として新しい視点で地域の魅力を発信。2023年4月のサービス開始から、現在では20を超える地域連携パートナーと協力体制を作っている。

代表取締役・松浦克彦氏コメント


「そのとちぎふと」を手掛けるpicks design代表取締役の松浦克彦氏は、「デザイナーを元々やっていた際に、食関係の皆さんのデザインをお手伝いさせていただくことが多くありました。2020年コロナが猛威を振るいその食関係の皆様を救いたい。そんな思いがきっかけでした。地域の生産者さんや、地域の方と話す度にこんな工夫して農作物を作っていること、そしてその地域の面白さを深く知っていく度に、いつもその地域の特色があることを深く感動しています。しかし、生産者の平均年齢は65歳を超え、地域の少子高齢化に歯止めがかかりません」とコメント。


さらに、「どうにか、その地域の力になりたいと思い、デザインでできることは何かと考え、『そのとちの魅力や旅した時の旅行記』と『その地域の食べ物』を送るサービス『そのとちぎふと』を始めました。今回はお客様の要望を受け今まで1種類の食べ物を送っておりましたが、地域の食べ物を楽しめる選択肢を増やさせていただきました。是非選りすぐりのそのとちの食べ物と地域に出会う体験をお届けできればと思います」と続けている。

魅力的な機能が追加された「そのとちぎふと」。この機会に利用してみては。

「そのとちぎふと」公式サイト:https://sonotochigift.com/

(ソルトピーチ)



この記事のライター

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

グルメ・おでかけの人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録