アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

気軽にカメラをレンタル! 「GOOPASS」にレンタル期間を選べるプラン登場

/

他のおすすめ記事を読む
ジョブチューンで超一流スイーツ職人から全品合格!ミニストップの名作スイーツ実食レポート

目次


GOOPASS(グーパス)は、どんな人にもカメラを楽しんでもらいたいという思いから、これまでの月額で機材入れ替え放題が可能になるプランに加え、目的に合わせてレンタル期間を選ぶことができる新しいプラン「ワンタイムプラン」を、10月5日(木)にリリースした。

カメラのレンタル事業を展開するGOOPASS

「人生を彩ろう」をパーパスに掲げるGOOPASSは、約2,500種類の豊富な品揃えでこれまでも多くの人に利用されてきた。また、カメラのような”モノ”の提供にとどまらず、手にした後の”体験”や、こころに残る”トキ”を届けるサブスク事業を展開している。

最短で1泊2日からレンタルできる「ワンタイムプラン」登場

そんなGOOPASSから登場した「ワンタイムプラン」は、従来の1カ月単位のサブスクプランとは異なり、必要なタイミングだけレンタルする日数を選び、その利用料金を支払うサービス。最短で1泊2日1,188円(税込)から利用可能だ。

「イベントや旅行などの特別な日に合わせて利用したい」「普段とは違う被写体を撮りたいのでその日だけ特別なカメラ・レンズを借りたい」など、短期で手軽にレンタルしたいというユーザーからの要望を受けて誕生した。


レンタルに当たっては、レンタルしたい商品を選んでワンタイムプランを選択後、レンタル期間、お届け時間、支払い方法を選ぶ。


確認画面でレンタル内容を確認後、注文完了となる。返送手続きは、最終日の23:59までに完了させよう。


「GoPro HERO9 BLACK」1泊2日1,188円(税込)や、


「RICOH GR III」2泊3日5,991円(税込)をはじめ、約2,500種類の豊富なバリエーションから必要な機材を選ぶことができる。

「ワンタイムプラン」で気軽にカメラなどをレンタルし、心に残る一枚を撮影してみては。

「GOOPASS」詳細:https://goopass.jp/entry04/

(ソルトピーチ)



この記事のライター

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

グルメ・おでかけの人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録