アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

【新作おしえて】フェイクスイーツ作家・turtle worksさんの「フェイクスイーツ*マスカットケーキ」

/

他のおすすめ記事を読む
キャンドゥのコレなら失くさない!必要な時に限って見当たらない…あの工具がキーホルダーに♡

作り手は、turtle worksさん
“子どもも大人も楽しめるおままごと”をコンセプトに粘土でできたフェイクスイーツやフェルトケーキを制作。
https://minne.com/@turtle-works

turtle worksが生まれるまで

幼い頃から工作や裁縫が大好きだったというturtle worksさん。子どもが生まれてからはおままごと用にフェルトでケーキやクッキーなどのスイーツをつくっていたのだそう。

turtle works
子どもたちと小麦粘土で遊んでいたときに、型を使っていちごやクリームをつくっているのを見て、「フェルトのケーキを粘土で再現したらかわいいかも!」と思い、つくってみることに。実際につくってみたら想像以上に楽しくて。真っ白な粘土に色や質感を加えることでさまざまな形に変化することがとても面白くて夢中になりました。

フェルトでつくったスイーツを、粘土で再現したもの

turtle works
樹脂粘土でつくった初めてのケーキはとても不格好でしたが、子どもたちは目を輝かせて喜んでくれました。それが嬉しくて、もっと喜ばせたい一心で色んなスイーツをつくるようになりました。

まずは自分自身が楽しむことを大切に

見ているだけでワクワクする、見た目にもキュートなフェイクスイーツを制作しているturtle worksさん。制作においてのこだわりについてもうかがってみました。

ケーキの間に挟まったブルーベリージャムも忠実に再現された作品。
フェイクスイーツ*ブルーベリーケーキ

turtle works
お客さまに「かわいい」や「おいしそう」と思っていただけることを目標に色味や質感にこだわって制作しています。

turtle works
つくるものによって5種類の違う粘土を使い分けていて、タルトやクッキーなどはサクサクとした生地を表現するために複数の粘土を混ぜて質感を変えています。焼き色も絵の具の層を重ね合わせることで、単色塗りでは出すことのできない深みのある色に仕上げています。

ハート型のチョコレートがちょこんとのった、3段アイス。

turtle works
そして、わたし自身が楽しんで制作することも大切にしています。頭の中で想像したものを具現化するのは難しいけれど、試行錯誤して形となり、できあがったときの嬉しさや感動は作品を通じてお客さまに伝わるのかな、と思っています。

さまざまな種類のクッキーがセットになったクッキー缶を再現。質感の異なるクッキーが表情豊かに並びます。

turtle works
また、プレゼントの箱を開けるときのようなワクワクする気持ちを大切に、お客さまの喜ぶ顔を思い浮かべながら日々制作に取り組んでいます。

turtle works
オンライン販売なので、実際にお客さまのお顔を拝見することはできませんが、メッセージやレビューで「子どももわたしもテンション爆上がりでした」「おままごとできる日が楽しみです」といった素敵な言葉の先に、お客さまの笑顔が見えるような気がしています。

新作は、「フェイクスイーツ*マスカットケーキ」

turtle works
“果物の中でマスカットが一番好き”という単純な理由と、夏頃にお客さまからレモンタルトのフェイクスイーツをオーダーいただいたことがきっかけで生まれた作品です。

turtle works
透明感のあるレモンを粘土で再現するにはどうしたらいいのかな、と色々調べてみると、乾燥すると透ける粘土があることを知りました。レモンを制作したことで、フルーツ制作の幅も広がり、透明感のあるみずみずしいマスカットもつくることができました。

turtle works
とてもおいしそうにできたので、これまた大好きな生クリームと合わせてケーキにしてみました。

turtle works
今はマスカットや葡萄は種なしの品種が多いですが、今回はあえて種を付けてリアルさを表現しました。写真ではすこし分かりにくいかもしれませんが、一粒一粒小さい種をつくって埋め込んであるので、そういうところも見ていただけると嬉しいです。

turtle works
透明になる粘土は扱いがとても難しく、乾燥前と後では全く違う色になったり、乾燥の際にひび割れたりしました。「おいしそう!」と思えるマスカット色になるよう、絵の具の分量を微調節し、何回も試作を繰り返しました。

最後に、記事を読んでくださったみなさんに向けてメッセージをいただきました。

思わずかぶりつきたくなるみずみずしい桃がのった「桃のタルト」

turtle works
粘土作家として活動を始めて4年が経ちますが、今もこうして楽しく活動できていることは、いつも一番の応援団でいてくれる家族、そしてなによりturtle worksを応援してくださっているみなさまのおかげだと心から感謝しています。

turtle works
娘たちと毎日のように遊んだおままごと。その日々は思った以上にあっという間でしたが、粘土のケーキを食べるふりをしたり、娘がわたしの口調を真似て「残すならお菓子なしやで」と言って大笑いした時間は、わたしにとって宝物の時間となりました。おままごとを通して、お子さまと過ごす時間がより楽しく、素敵な思い出になるようお手伝いができればと思っています。

フェイクスイーツ*マスカットケーキ

あなたもminneで作品を販売してみませんか?

minneは現在85万件を超える作家・ブランドによる 1500万点以上の作品が、販売・展示されている、 国内最大のハンドメイドマーケットです。
つくり手がものづくりに集中できるよう、作品は代理人の手を通して届けることもできます。
「ものづくり」の世界がますます広がるminneで作品を販売してみませんか?

作品販売について見る


連載「新作おしえて」はSNS連動企画です。minne作家のみなさんは、X(旧Twitter)またはInstagramにて「#新作おしえて」「#minneとものづくりと」の2つのタグをつけ、新作画像と作品URLをつけてぜひご投稿ください。

募集の詳細を見る

編集部へ感想を送る

文 / 堀田恵里香



この記事のライター

minneとものづくりと

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

ライフスタイルの人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録