アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

入学式・卒業式のコサージュの色・位置・選び方と、おしゃれな作品22選

/

他のおすすめ記事を読む
ダイソーのキーホルダー(ディズニー100)A
ダイソーさん50円って正気!?スルーしたらもったいない!お得なディズニーグッズ

入学式・卒業式にコサージュは必要?

Grandirさんの裏地付/袖ジョーゼットフォーマルワンピース

Grandirさんの「裏地付/袖ジョーゼットフォーマルワンピース」

コサージュにはお祝いの気持ちを表現する意味があるので、ハレの日にはぜひ取り入れたいアイテムです。入学式や卒業式などのハレの日にコサージュを付けるのは、式典に花を添え華やかさをプラスするだけではなく、お祝いの場で喜ばしい気持ちを伝えるためといわれています。黒や紺など暗くなりがちな服装に、季節感を添えたり、コーディネートのワンポイントとして個性をプラスしたりすることができます。とはいえ、必ずしもコサージュを付ける必要はなく、マナー違反にもなりません。大きな飾りが苦手な方は、代わりにブローチやスカーフを付けてみるのもおすすめですよ。

コサージュの種類

Hanayuiさんの【服を傷めないマグネットコサージュ】ラナンキュラスとダリアのコサージュ

Hanayuiさんの「【服を傷めないマグネットコサージュ】ラナンキュラスとダリアのコサージュ」

デザインが豊富なコサージュですが、大きく分けると3つの種類に分類されます。それぞれの特徴をご紹介するので、コサージュ選びの参考にしてみてくださいね。

生花のコサージュ

3種類の中でも最も特別感のあるコサージュは、生花でつくられたコサージュです。本物の花ならではのみずみずしさや香りを楽しむことができます。同じ花でもひとつひとつ形が異なるので、他の人とかぶらない点も魅力。生花店や通販で、好きな花をオーダーすることも可能です。一方、傷みやすく日持ちしない点には注意が必要。

プリザーブドフラワー・ドライフラワーのコサージュ

生花を加工したプリザーブドフラワーとドライフラワーのコサージュは、生花のもつ特別感はそのままに正しく保管すれば長持ちする点が魅力。特にプリザーブドフラワーは、生花と見間違えてしまうほどの美しさです。ただし、プリザーブドフラワーもドライフラワーもとても繊細なつくりなので、取り扱いには注意が必要。加工できる花の種類が限られているため、お気に入りの花が見つからない可能性もあります。

造花のコサージュ

普段、アクセサリー売り場で目にするコサージュのほとんどは、造花でつくられたコサージュです。造花とは、人工的につくられた花のことで、まるで生花のような高品質な造花は「アートフラワー」「シルクフラワー」と呼ばれてきました。これらの呼び方を統一するために現在では「アーティフィシャルフラワー」という名称で表記されることが増えています。種類が豊富で、型崩れしにくく丈夫なので取り扱いやすい点が人気。素材によってはカジュアルな印象になってしまい、入学式・卒業式には向かないものもあるので注意しましょう。

入学式・卒業式のコサージュの選び方

chikoさんのこぶりな咲き編みコサージュ|リバティとオーガンジーとスパンコールと。|ローズ

chikoさんの「こぶりな咲き編みコサージュ|リバティとオーガンジーとスパンコールと。|ローズ」

入学式・卒業式で身につけるコサージュ選びのポイントをご紹介します。お祝いの場にふさわしいコサージュ選びの参考にしてみてくださいね。

色で選ぶ

入学式におすすめのコサージュの色は、淡いピンク、淡いイエロー、オフホワイト、水色、オレンジなどの明るい色。入学式はベージュやパステルカラー、淡いグレーなどのスーツを着るのが一般的なので、装いに馴染む明るいコサージュで、春らしいコーディネートを演出しましょう。一方、卒業式におすすめのコサージュの色は、淡いベージュ、淡いピンク、オフホワイト、アイボリー、淡いグレー、ネイビーなど。卒業式はネイビーやグレー、黒といった落ち着いた色のスーツを着るのが一般的なので、暗くなり過ぎないような明るめで上品なカラーが映えます。厳かな式にふさわしい上品なコーディネートを演出しましょう。入学式・卒業式ともに、目立ちすぎるビビッドカラーはNG。暗い印象になるので、黒や濃いグレーも避けましょう。

卒業式におすすめのコサージュについて詳しくはこちら

素材で選ぶ

入学式・卒業式のようなフォーマルな場で付けるときは、オーガンジーやレース、シフォン、シルクといったエレガントで高級感のある素材がおすすめです。フェルトやコットン(綿)、リネン(麻)はカジュアルな印象になってしまうので避けるようにしましょう。輝きが強いラメやメタリック、スパンコールを使った生地は華やかではありますが、昼間の式典には不向きとされています。上品さや高級感を意識してコサージュの素材をチェックしてみてくださいね。

デザインで選ぶ

コサージュは、一輪タイプ、二輪タイプ、ブーケタイプなどデザインが豊富です。手持ちのスーツにマッチするものや好みのデザインを見つけてみましょう。中でも、パールが使われているコサージュはフォーマルな雰囲気にぴったり。上品なデザインであれば、カラーストーンが使われたデザインも◎。ラメやスパンコールが多く使われているものは華美な印象になりやすいため入学式・卒業式には不向きとされています。さりげなく華やかさを添える程度にあしらわれているものを選びましょう。

コサージュの付け方

コサージュは、付ける位置や向きで印象が変わるもの。正しい付け方についてご紹介します。グラグラする際の対処法についても解説しています。

付ける位置

Atelier Peedeeさんの【再再再販】ミモザとかすみ草のブーケコサージュ

Atelier Peedeeさんの「【再再再販】ミモザとかすみ草のブーケコサージュ」

コサージュを付ける位置はとても重要です。正しい位置に付けるとより魅力的な姿になりますよ。まず、コサージュは自分から見て左側に付けるのが一般的です。しかし、厳密なルールはないので右側に付けてもルール違反にはなりません。おすすめの付ける位置は、胸より高い位置の鎖骨のくぼみあたり。襟のある服装の場合、襟に付けても構いません。顔まわりを華やかに演出できる位置がおすすめです。

付ける向き

花小部屋 Lalabelleさんの【C106】ブートニエールなコサージュ 受注制作 コサージュ ブローチ 入学式 卒業式 入園式 卒園式 フォーマル

花小部屋 Lalabelleさんの「【C106】ブートニエールなコサージュ 受注制作 コサージュ ブローチ 入学式 卒業式 入園式 卒園式 フォーマル」

コサージュを左右どちらに付けるか、上下どちらの向きに付けるかに厳粛なルールはありません。茎のあるデザインのコサージュは、以前は茎が上・花が下に向くように付けるとされていましたが、最近は花が上向きのデザインも多く、どちらの向きで付けてもOK。花が一番きれいに見えるような向きや、デザインにあわせた向きでおしゃれに身につけてみてくださいね。

コサージュがグラグラするときのポイント

コサージュを付ける際、洋服の生地に穴を開けることについ躊躇してしまいますよね。しかし、穴が目立たないようにとピンで少ししか生地をすくわないと、コサージュが安定せず、グラついたり前方に傾いたりしてしまう原因になってしまいます。できる限りピンの幅いっぱいに生地をすくうことが、きれいに付けるポイントです。洋服の生地が薄く、コサージュが安定しない場合は、洋服の裏に厚めの生地で当て布をするとグラつきにくくなりますよ。

入学式・卒業式におすすめのおしゃれなコサージュ22選

ここからは、minneで見つけた入学式・卒業式にぴったりなコサージュをピックアップしてご紹介します。

ベージュ系

ゴールドのかすみ草がアクセント

atelier yusuraさんの豪華でシックなベージュのダリア 上品 2wayコサージュ コットンパール ゴールドのカスミ草

atelier yusuraさんの「豪華でシックなベージュのダリア 上品 2wayコサージュ コットンパール ゴールドのカスミ草」

フリルのように花びらが重なった上品でエレガントなローズが印象的。コットンパールとゴールドのかすみ草でより華やかに。裏はピンとクリップの2wayなので洋服のデザインにあわせて付けやすい点も◎

作品を見る

ハレの日にぴったりな桜デザイン

ル・ソレイユさんの大人晴れの日桜コサージュ ケース付き 入学式 卒業式 入園式 卒園式 結婚式

ル・ソレイユさんの「大人晴れの日桜コサージュ ケース付き 入学式 卒業式 入園式 卒園式 結婚式」

満開の桜がぎゅっと詰まったほどよいボリューム感が魅力的。モーヴピンクのベリーが差し色となり春の温かさも演出します。和のイメージのある桜がシルバーのレースによって洋装にも馴染むデザインに。

作品を見る

あわせやすいクリームベージュカラー

Lomeri◆ロメリ◆さんの A5ダリア 大粒パール コサージュ クリームベージュ 卒業式 卒園式 入学式 入園式 結婚式

Lomeri◆ロメリ◆さんの「A5ダリア 大粒パール コサージュ クリームベージュ 卒業式 卒園式 入学式 入園式 結婚式」

明るいスーツにも暗めのスーツにもあわせやすいクリームベージュのダリア。ひとつ持っていると重宝するデザインです。まるでダリアがアクセサリーをまとっているかのような大粒パールの装飾も華やかですね。

作品を見る

ピンク系

手染めのヘアクリップ付きコサージュ

8colonさんの染の草花・パステル花(ピンク)ヘアクリップ付コサージュ

8colonさんの「染の草花・パステル花(ピンク)ヘアクリップ付コサージュ」

ひとつひとつ丁寧に手染めされたさまざまな色合いのピンクがかわいらしいデザインです。裏面には大きめのクリップが付いており、コサージュとしてもヘアアクセサリーとしても使えます。

作品を見る

桜がぎゅっと詰まったデザイン

shukugawaclaftさんのさくらコサージュ

shukugawaclaftさんの「さくらコサージュ」

アーティフィシャルフラワーとプリザーブドフラワーでつくられたコサージュ。春のハレの日にぴったりな桜のモチーフは顔まわりを華やかに演出してくれます。小ぶりなコサージュを探している方にもおすすめです。

作品を見る

ころんと可憐なプチ・ローズ

ATELIER SERENADEさんのプチ・ローズのナチュラルガーデンコサージュ -powder pink

ATELIER SERENADEさんの「プチ・ローズのナチュラルガーデンコサージュ -powder pink」

手のひらサイズのコサージュで、小柄な方や子どもにも使いやすいデザインです。プチ・ローズを主役に、紫陽花やシロツメクサがあしらわれたナチュラルガーデンのような組み合わせが魅力的。

作品を見る

オフホワイト・アイボリー系

ダークカラーに映えるポンポンマム

アトリエErico(えりこ)さんの特集バナー掲載【コサージュ・ブローチ】こんもり咲いた白い花 パール・ヴィンテージな真鍮の葉っぱ付

アトリエErico(えりこ)さんの「特集バナー掲載【コサージュ・ブローチ】こんもり咲いた白い花 パール・ヴィンテージな真鍮の葉っぱ付」

さまざまなシーンで使いやすい、ポンポンマムのコサージュです。ダークカラーのスーツにも映えるオフホワイト。華美すぎず、まるく愛らしいボリューム感のあるフォルムが装いに華やかさをプラスしてくれます。

作品を見る

パーティードレスにもおすすめ

KASHIWARAさんのフォーマル ホワイトゴールドのコサージュ

KASHIWARAさんの「フォーマル ホワイトゴールドのコサージュ」

プリザーブドフラワーの白い紫陽花に、白・ゴールドのかすみ草を組み合わせたデザイン。入学式・卒業式にはもちろん、パーティードレスのアクセサリーとしてもぴったり。

作品を見る

温かみのあるかすみ草のブーケ

GARNET HILLSさんの\早得キャンペーン/かすみ草のコサージュ 卒業式・入学式、セレモニーに♡

GARNET HILLSさんの「\早得キャンペーン/かすみ草のコサージュ 卒業式・入学式、セレモニーに♡」

かすみ草をブーケにしたてた可憐なコサージュです。アクセントになっているチュールの透け感コットンリボンなどの素材が温かみのある雰囲気を演出してくれます。

作品を見る

イエロー系

長めのリボンが特別感をプラス

yukiさんのミモザ&かすみ草ブーケ コサージュ ✿*:入学式、卒業式、入園式、卒業式、結婚式

yukiさんの「ミモザ&かすみ草ブーケ コサージュ ✿*:入学式、卒業式、入園式、卒業式、結婚式」

かすみ草やミモザを組み合わせた春の訪れを感じさせるコサージュ。揺れる長めのリボンがお祝いの雰囲気にぴったりです。保存にも便利なクリアケース付きで長く愛用できます。

作品を見る

親子で付けられるミモザのコサージュ

MUTSUnoHANAさんの親子ペアセット大小ミモザのコサージュ

MUTSUnoHANAさんの「親子ペアセット大小ミモザのコサージュ」

春の野原のような温かみのあるコサージュは、ペアセットで親子のリンクコーデを楽しめます。素材はアーティフィシャルフラワーとプリザーブドフラワーなので、長持ちする点も◎

作品を見る

黄色のオーガンジーで春らしく

クレストさんの黄色バラのコサージュ♪

クレストさんの「黄色バラのコサージュ♪」

黄色の花材や素材でまとまった、春の陽気を感じられるデザイン。ミニバラ2輪と紫陽花をベースに、ふわりとボリュームを出してくれるオーガンジーがおしゃれですね。

作品を見る

ブルー系

ちらっと見えるドット柄のリボンが魅力

アトリエラパンさんのブルー系小花グラデーションコサージュ(ベージュサテンリボン) 【入学式・卒業式・結婚式・プレゼントに最適。親子お揃いのコーデも承ります】

アトリエラパンさんの「ブルー系小花グラデーションコサージュ(ベージュサテンリボン) 【入学式・卒業式・結婚式・プレゼントに最適。親子お揃いのコーデも承ります】」

ブルー×ホワイトの小花たちの下からちらりと見える、ゴールドのドットが描かれたリボンが目を惹きます。個性のある、他の人と被らないコサージュをお探しの方にもぴったりですよ。

作品を見る

ソラフラワーの独特の質感を楽しんで

コサージュ Miyalie ribbonさんのフォーマル コサージュ SORA

コサージュ Miyalie ribbonさんの「フォーマル コサージュ SORA」

主役のソラフラワー(木の皮などでつくられた造花)の個性的な質感が目を惹くデザイン。深い青でまとめたプリザーブドフラワーも華やかで、ダークカラーのスーツにおすすめです。

作品を見る

ブルーに映える6粒のパール

アトリエ・セリージェさんの【特集掲載】ブルー ローズ コサージュ ネイビー(青・紺色)#20

アトリエ・セリージェさんの「【特集掲載】ブルー ローズ コサージュ ネイビー(青・紺色)#20」

ダークカラーのスーツにあわせやすい、神秘的なブルーが魅力的なコサージュ。シックなタフタ生地のリボンが特別感をプラスしてくれます。中央のパールも上品なアクセントに。

作品を見る

パープル系

アンティーク調の可憐なパープル

petite pocheさんの《特集掲載》メリンダローズとベリーのコサージュ *antique purple*

petite pocheさんの「《特集掲載》メリンダローズとベリーのコサージュ *antique purple*」

上品な2輪のメリンダローズがころんとかわいいボリューム感。下に伸びるベリーのデザインで胸元をすっきり見せてくれます。アンティーク風のパープルの色合いがおしゃれ。

作品を見る

親子のリンクコーデにも

 Flower コサージュ 髪飾りさんのセレモニー 親子コサージュ パープル 入学式 卒業式 入園式 卒園式 結婚式 フォーマル

Flower コサージュ 髪飾りさんの「セレモニー 親子コサージュ パープル 入学式 卒業式 入園式 卒園式 結婚式 フォーマル」

親子で身につけられるペアのコサージュ。パープルの落ち着いた色合いとパールの組み合わせで厳かな式にもぴったりなデザインです。子ども用にはオーガンジーリボンを添えてかわいらしさもアップ。

作品を見る

目を惹くブルーモーヴのラナンキュラス

Green Note*さんの【minne特集掲載】ママと仲良し!ラベンダークリームダリアの親子コサージュ 入学式 卒業式 式

Green Note*さんの「【minne特集掲載】ママと仲良し!ラベンダークリームダリアの親子コサージュ 入学式 卒業式 式」

やさしい印象を演出してくれるラベンダー色のダリアがエレガント。中央のブルーモーヴのラナンキュラスが締め色にもなり、シックで大人らしい雰囲気に。子ども用のミニコサージュ付きです。

作品を見る

シルバー系

オートクチュールのバラが主役

お針子倶楽部さんの【グレー】ばらのコサージュ/ブローチ/薔薇/シルバー×パール/オートクチュール刺繍/パール/ビーズ刺繍[23G01P]

お針子倶楽部さんの「【グレー】ばらのコサージュ/ブローチ/薔薇/シルバー×パール/オートクチュール刺繍/パール/ビーズ刺繍[23G01P]」

手刺繍でつくられたオートクチュール刺繍×ビーズ刺繍のコサージュです。布製ならではの品があり、年齢や服装問わず身につけられるデザインなので、ひとつ持っておくとさまざまなシーンで活躍しそう。

作品を見る

小ぶりな水引コサージュ

紙単衣 - kamihitoe -さんの【便利な2way】薔薇のコサージュ兼ヘアアクセサリー シルバー

紙単衣 - kamihitoe -さんの「【便利な2way】薔薇のコサージュ兼ヘアアクセサリー シルバー」

大き目のコサージュが苦手な方におすすめのシルバーの水引を使ったバラのコサージュです。水引の光沢で華やかさが演出され、パールも上品なアクセントに。和装にも馴染むデザインで、ヘアアクセサリーにもなります。

作品を見る

ネイビー系

コーデが引き締まるネイビーのダリア

Atelier Kamiyuさんのネイビー色のダリアのコサージュ

Atelier Kamiyuさんの「ネイビー色のダリアのコサージュ」

ネイビーのダリアは装いをシックにまとめたい方にぴったり。差し色となっているホワイトやオレンジが大人っぽくなり過ぎないアクセントになっています。ショールやストールに付けるのもおすすめ。

作品を見る

連なるパールが印象的

森の軽井沢からフラワーギフトさんの★早春特価セール★フォーマル ネイビーコサージュ 卒業式 入学式 卒園式 入園式 コサージュ卒園式 コサージュ入園式 コサージュ入学式 卒業式コサージュ 卒園式コサージュ入学式コサージュ

森の軽井沢からフラワーギフトさんの「★早春特価セール★フォーマル ネイビーコサージュ 卒業式 入学式 卒園式 入園式 コサージュ卒園式 コサージュ入園式 コサージュ入学式 卒業式コサージュ 卒園式コサージュ入学式コサージュ」

花が朝露をまとっているようにも見える、連なったパールの曲線が華やかなデザイン。暗くなり過ぎないネイビー系のコサージュをお探しの方におすすめです。明るめ・暗めどちらの服の色にも相性◎

作品を見る

入学式・卒業式のコサージュに関するよくある質問

最後に、入学式・卒業式のコサージュに関するよくある質問にお答えします。ぜひコサージュ選びの参考にしてみてくださいね。

入学式や卒業式のコサージュの色は?

ベージュやパステルカラーなど明るいスーツを着ることが多い入学式では、淡いピンク、淡いイエロー、オフホワイト、水色などの華やかで明るい色のコサージュがおすすめ。黒やグレーなどのスーツを着ることの多い卒業式では、淡いベージュ、淡いグレー、ネイビーといった上品なカラーがおすすめです。NGなカラーなど詳細はこちらの章で詳しく解説しているのでご覧ください。

入学式と卒業式のコサージュは同じでもよい?

淡い色のコサージュであれば、入学式・卒業式どちらで身につけてもOKです。オフホワイトやパステルカラーのものなど、明るめのスーツ、暗めのスーツどちらにも馴染むコサージュはひとつ持っておくと重宝します。上品で軽やかなレースやシフォンを使用したデザインもどちらの式にも使いやすいコサージュです。

入学式や卒業式にコサージュなしでもよい?

入学式や卒業式では必ずしもコサージュを付ける必要はなく、マナー違反にもなりません。一方で、コサージュの果たす役割は服装を華やかな雰囲気に演出することだけでなく、お祝いの喜びを伝える表現方法のひとつとされています。装いに季節感をプラスすることもできるので、ぜひ取り入れてほしいアイテムです。

お祝いの気持ちが伝わる、華やかなコサージュを

服装を華やかにしてくれるだけでなく、お祝いの気持ちを表現することもできるコサージュ。minneには、他にもたくさんの素敵なコサージュがそろっています。お気に入りをぜひ見つけてみてくださいね。

入学式・卒業式のコサージュを探す

コサージュの他、ネックレスやピアス・イヤリング、ブローチなど、入学式のアクセサリー選びには知っておきたいマナーがあります。こちらで詳しく紹介しているので、ぜひあわせてチェックしてみてくださいね。

入学式のアクセサリーについて詳しくはこちら

編集部へ感想を送る



この記事のライター

minneとものづくりと

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

ライフスタイルの人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録