アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

【肉ランチを極める】仙台牛のすき煮ランチが看過できない旨さ / ネプチューン名倉プロデュース「なぐら」

仙台牛のすき煮ランチ 1460円(税別)

見た目はもちろんのこと、美味しさも満足度も裏切らない、まさに神がかったランチを出す店を紹介したい。それは代官山や中目黒駅から徒歩圏内にある「ステーキなぐら」(東京都目黒区青葉台1-16-12)だ。このお店は「黒毛和牛チーズインハンバーグ」も絶品だと評判だが、実は激レアな数量限定ランチが用意されているのである。

・驚くほど美麗な霜降り仙台牛 それは「仙台牛のすき煮ランチ」で、グツグツと煮えた状態でテーブルにやってくる。見ればわかるが驚くほど美麗な霜降り仙台牛で、赤身に火が通るように鍋の底に当てて仕上げ、溶き卵に浸して食す。

・白飯を肉で包んで豪快に食べる そのまま卵に浸すだけでも美味だが、白飯を肉で包んで豪快に食べるのもバツグンに合う。

邪道だが、一度卵に浸した肉を鍋に戻して再加熱し、卵がタレの旨味を取り込んだ状態で食べるのも美味だ。

・贅沢すぎる卵かけご飯 シメは鍋に入っている汁と生卵をご飯にかけて食べる、卵かけご飯だ。仙台牛からたっぷりとあふれ出た肉汁が卵に含まれているため、それを混ぜ込んだご飯は、それだけでも料理として成立するメインディッシュ。

米の炊き上がりも抜群で、肉、卵、そして米、すべてが美味しいという奇跡のバランス。

・期待以上の料理を出す名店 この店、実はお笑いトリオ「ネプチューン」の名倉潤さん(50歳)がプロデュースしているお店としても知られている。

しかし有名人が関わっているお店だから人気があるわけではなく、しっかりと客を満足させる、期待以上の料理を出す名店だからこそ、多くの人たちに愛される店になっているのは言うまでもない。その旨さ、看過できない。

もっと詳しく読む: 仙台牛のすき煮ランチが看過できない旨さ / ネプチューン名倉プロデュース「なぐら」(東京メインディッシュ) http://main-dish.com/2019/01/28/nagura-sukiyaki/

ステーキなぐら 住所: 東京都目黒区青葉台1-16-12 サクレピエス B1F 時間: 11:30~15:00 / 17:30~23:00 休日: 月曜日 / 年末年始


/

この記事の著者

東京メインディッシュ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録