アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

ぼかし技法のネイルアートでお洒落度UP!

目次

ネイルアートに用いる技法のひとつ、ぼかしアート。これを使ってアートすると、様々なデザインを作ることができます。この記事では、ぼかしアートの技法を使って作るネイルデザインをご紹介します。セルフでアートしやすいものもありますので、ぜひ試してみてくださいね!

セルフでも簡単!ぼかしアートで作るニュアンスネイル

 (595207)

テトテネイル (自由が丘)

via itnail.jp

アクリル絵の具を使ってアートする、ぼかしアート。
この技法を使うと、とてもお洒落なニュアンスネイルを作ることができます。

例えば、クリアベースに2~3種類の色を使い、ぼかしアートの技法を使ってランダムにカラーリングしていくデザインはいかがでしょうか。シックな色味で統一して大人っぽく仕上げたり、パステル調のカラーで統一して可愛く仕上げたり…というように、使う色によって仕上がりのテイストがかなり変わってきますよ♪

爪の一部分だけにアートをしたり、バルーンフレンチをベースデザインとしつつ爪先にぼかしアートをプラスしたり…といったデザインも素敵ですね。

 (595209)

TASHnail (埼玉)

via itnail.jp

ぼかしアートの技法で作るフラワーネイルも素敵

 (595211)

coconail (愛知・半田)

via itnail.jp

ぼかしアートの技法を使うと、清楚で女性らしいフラワーネイルも簡単に作れます。

例えば、ベースカラーを塗った後、アクリル絵の具を使って花びらを5枚アートし、その中心にラメやストーン、ブリオンをあしらうデザインはいかがでしょうか。アートするフラワーモチーフですが、大きめのものを描くとぼかしアートの良さが出て素敵な仕上がりになるかと思います。

ブラウンやネイビーといった深みのあるカラーをベースにホワイトを使ってぼかしフラワーアートを施したり、ピンク×ホワイト、クリア×ピンク、といった組み合わせで女性らしいデザインに仕上げたり…。色々なデザインにチャレンジしてみてくださいね!

 (595213)

coconail (愛知・半田)

via itnail.jp

ぼかしアート×ドロップアートで作るお洒落ネイル

 (595215)

GRACENAIL 鶴橋

via itnail.jp

ぼかしアートを使ってつくるネイルには、ドロップアートの技法を組み合わせてみるのもおすすめです。

例えば、ぼかしアートの技法を使って2~3種類の色でベースアートをし、その上にホワイトのドロップアートを重ねるデザインはいかがでしょうか。ドロップアートの下から見えるぼかしデザインが幻想的な雰囲気を醸し出す、素敵ネイルが完成しますよ♪

ポイントでストーンやパールを使ったアートをプラスしたり、爪先にラメを重ねてキラキラ感をUPさせたりと、色々なアレンジを加えてみるのもおすすめですよ!


Itnail編集部


関連記事


/

この記事の著者

Itnail

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録