アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

ザ・プリンス軽井沢&軽井沢プリンスホテルの「春の旬菜フェア」


ザ・プリンス軽井沢・軽井沢プリンスホテルでは、彩り豊かな春野菜や魚介など、春に旬を迎える食材を使用した「春の旬菜フェア」を4月1日(月)~6月3日(月)に開催。

各ジャンルのレストランのシェフが菜の花やアスパラガスなど春を代表する春野菜、鰆や真鯛などの魚介より食材を選定し、さらに目でも春を感じられるよう、桜をイメージしたピンク色や新緑をイメージしたグリーン色をふんだんに料理に取り込み、五感で春を感じる料理の数々を提供する。

ザ・プリンス軽井沢1階にある「ダイニングルーム ボーセジュール」では、「魚介と筍のサラダ アルガンオイルの香る ブロッコリーのクスクス仕立て ビーツのヴィネグレット」や「国産牛フィレ肉のポワレ ポルトソース 菜の花のクーリと温野菜添え」などをコース料理で提供。価格は1万1500円(税込・サ料別)。


軽井沢プリンスホテルウエスト1階にある「ブッフェレストラン ニューヨーク」では、「ブイヤベース(鯛・あさり)」や「蒸し野菜各種(菜の花・春キャベツ・カブ・新ジャガイモ)」などが味わえるコースを、大人5400円~(税込・サ料別/子ども料金あり)で提供。


その他にも、軽井沢プリンスホテルイースト1階「All Day Dining Karuizawa Grill」、地下1階「すき焼 しゃぶしゃぶ 鉄板焼 爽風」、軽井沢プリンスホテルウエスト1階「和食 からまつ」「中国料理 桃李」でも、春を感じられるコース料理をそれぞれ提供する。

春の軽井沢で、“旬の味”を贅沢に味わってみては。


/

この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録