アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

こじらせすぎ!「自意識過剰な自己アピール」で恋のチャンスを逃す40代独女の特徴3つ

目次

男性が「恋愛下手なんだろうな」と思う40代独女には、非モテをこじらせすぎておかしなアプローチをしてくる特徴があります。

好きなのに、一方的に近づいたり遠ざかったり、駆け引きがしんどいと思われるとせっかくのチャンスも活かせませんよね。

謙遜しているつもりが実は自意識過剰な自己アピールになっていた、なんてもったいない。

男性が経験した「こじらせた40代独女からのアプローチ」にはどんなものがあるのか、ご紹介します。

 

「実はモテるんです」って、あえて見せたらイタくない?

「職場の同期から好意を感じることがあって、どうしようかなと思っていました。

決して嫌いではないんだけど、俺から話しかけるとなぜかツンツンするし、でも放っておくと向こうからお茶を差し入れしてきたり。

一度、ランチに誘ったら

『あー、ほかの人から誘われていたけど……。でも、せっかくだからあっちをお断りするね』

って恩着せがましい言い方をされて、『じゃあ今度でいいよ、行ってらっしゃい』と答えたら

『でも、今日行かなかったらまた別の人に誘われるかもよ?』

って慌てて返すのがおかしかった。

こういうのをこじらせてるっていうんだろうな。

付き合ったら面倒くさそうだし、現状維持が一番かも?」(38歳/営業)

 

★ 素直になれない、相手から誘われたらつい「モテる女」を演じてしまうこんな40代独女は、男性からすれば面倒くさくて交際する気が起こらないものです。

いわゆる「ツンデレ」キャラになってしまうのは、男性に好意を伝えて恥をかくのが怖いから。

そういうジタバタも、男性には割とバレています。

誘われたらまず「ありがとう」、スムーズに約束できる40代独女のほうが確実にモテるので、こじらせている人は今すぐ自分の態度を見直してみましょう。

 

長所のアピール、間違えてるよね!?

「婚活パーティーで知り合った同い年の女性。

気さくに話せて性格も明るくて、まずは付き合ってみたいなと思っていたんだけど……。

食事に行けば

『これ、生クリーム入ってるよね。私も自分で作るときはよく使うんだ』

『栗を使ったデザートって難しいんだけど、私はモンブランが得意でよく作るの』

など、いちいち自分のネタを披露されるので返事をするのが面倒くさい。

普通に『美味しいね』ってだけで楽しいのに、どうしても『料理が上手いんだね』『すごいね』って言わせたいのか、と思うと萎えてしまって。

逆に絶対に言うもんかって思いました。

で、スルーしていたら不機嫌になるし、今はフェードアウト一択です」(40歳/総務)

 

★ 料理に自信があるのなら、ストレートに「私、作るのが好き」と言われるほうがよっぽど食べてみたくなる、と男性は思います。

一方的にほしい返事を求められても、窮屈だしうんざりするのが現実です。

「男から褒められたことがないんだろうなと感じた」とこちらの男性は話していましたが、持ち上げてほしがる姿に魅力は感じないですよね。

こじらせたアピールは命取り。知ってほしいことは素直に伝えるのが男性も関心を持ってくれます。

 

敬遠されてしまう……!「男から構われる自分」を感じたいだけの言動は

「かまってちゃん」はコワい!

「よくいう『かまってちゃん』な女性から好かれたとき。

ジムで知り合ったんだけど、いつも俺の視線を意識したウェアに化粧に、とにかく”無言のアピール”がすごかった。

何も言ってないのに俺とお揃いのウェアを着たりして、彼女気取りというか俺に喜んでほしいのがミエミエで。

周りから冷やかされるのを喜んでいるのは彼女だけで、俺は嬉しくないからまた着替えに行ったら、ほっぺたを膨らませて拗ねてるアピール。

正直、怖かったししばらくジムに行くのを控えていました。

たとえば『好き』とかはっきり伝えてくれたらこっちも対応できるのに、何も言われないからこっちもどうしようもない。

連絡先を交換しなくて良かった、と心から思いました。

2ヶ月ジムを休んで次に行ってみたら今度はガン無視されて、大人の女性としてもダメだな、と再確認。

今でも距離を置いています」(35歳/看護師)

 

★ 「かまってちゃん」は、男性にも好意があれば少しは楽しいかもしれないけれど、一方的すぎるのは本当に困らせるんだなと実感したのがこちらのエピソード。

何も言わないのは、男性から言葉をかけてほしい証拠です。「男から構われる自分」を感じたいだけの言動は、敬遠されるだけ。

「すり寄ってきたりガン無視してみたり、自意識過剰にもほどがある」とこちらの男性は話していましたが、悪い印象を持たれたらなかなか覆すのは難しいので、自分勝手なアピールはくれぐれも控えたいですね。

いや、本当に大人の女性としてどうなのよ。

 

 

「こじらせている40代独女」に共通するのは、自意識過剰なアピールが目立つこと。

自分をよく見せたいと思うのはみんな同じですが、度が過ぎると男性の恋心が消えてしまうばかりかその後の関係も良くなりません。

ストレートに好意を見せるほうが、男性はポジティブな関心を持ちます。

いい雰囲気を作るには心を開いたアプローチが一番だと、40代独女こそ心得ていたいですね。


関連記事


/

この記事の著者

OTONA SALONE|オトナサローネ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録