ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

鶏胸肉で作るアジアンフード!ピーナッツソースが決めてのサテ

こんにちは! 須賀いづみです。

鶏肉を食べるとき、どの部位を選ぶことが多いですか。

私は断然もも肉! プリプリでおいしいですよね。

しかし、ゴールデンウィークは好き放題食べていたので……しばらくは胸肉やささみで満足できるご飯を楽しもうと思っています。

 

今回ご紹介するのは、サテ!


サテとは東南アジアで食べられる串焼き料理のこと。

鶏肉や海鮮など幅広い食材で楽しまれています。

 

今回は胸肉で作っていますが、もも肉にアレンジしてももちろんOK!

ピーナッツソースが決め手なので、ぜひソースの味も楽しんでみてくださいね。

 

 

■鶏胸肉で作るアジアンフード!ピーナッツソースが決め手のサテ


 

〈材料/2人分〉


・鶏胸肉 200g

【つけダレ】

・おろしニンニク 小さじ1/2

・ケチャップ 小さじ1

・カレー粉 小さじ1/2

・塩 ふたつまみ

【ピーナッツソース】

・ピーナッツバター(無糖タイプ) 大さじ2

・ケチャップ 小さじ1

・ナンプラー 小さじ1

・醤油 小さじ1

・砂糖 小さじ1

・カレー粉 小さじ1/4

・水 大さじ1

※辛いのが好きな人はお好みで豆板醤を追加してもおいしいです!

 

〈作り方〉

1.鶏胸肉は2〜3cm角にカットし、つけダレの材料と一緒にポリ袋に入れてよく揉み込む。空気を抜いて口を縛り冷蔵庫で1時間以上置く。


2.ピーナッツソースを混ぜ合わせておく。


3.1の胸肉を串に刺す。


4.アルミホイルの上に乗せてオーブントースター(1200W)で5分程焼き、裏返してさらに3〜5分程焼く(こんがりと焼き色がつけばOK!)。


ピーナッツソースをつけてお召し上がりください♪


今回は鶏肉で作りましたが、本場ではエビなどの海鮮メニューが豊富です。

この濃〜いピーナッツソースがあれば飽きることなく食べられます。

ぜひ様々な材料でアレンジしてみてくださいね♪

 

須賀いづみさんのレシピをもっと見たい方はこちら

 


関連記事


/

この記事の著者

BIGLOBE Beauty

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録