ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

【肉グルメ】ステーキの名店「ブロンコビリー」がウルグアイ産の旨味濃厚牛肉の使用開始へ

美味しいステーキをガッツリと食べたい。サラダバーで食物繊維を美味しく摂りたい。そのすべてを叶えてくれるステーキの名店といえば「ブロンコビリー」である。

・ウルグアイ産の牛肉の使用を開始 豪快に美味しいステーキやハンバーグを食べられる店として、すでに常連と化している人も少なくないと思うが、新たにウルグアイ産の牛肉の使用を開始すると発表。そのお披露目会が開催され、多くの人たちが駆け付けた。

・旨味が濃厚な感じがする 実際に食べた人からは「旨味が濃厚な感じがする」と好評で、旨味たっぷりな赤身、適度に入ったサシ(脂身)も、溢れ出る肉汁の埋蔵量も、そして食感も素晴らしいデキ。

・品質が良い牧草を食べて育つ牛 それもそのはず、ウルグアイは国民1人当たりの牛肉消費量が世界最高水準の国として知られており、日常的に食べるものであることから牛肉のレベルが高いのである。品質が良い牧草を食べて育つ牛なので、赤身に旨味がたっぷりと含まれているという。

・ブロンコビリーでさらに昇華 ただでさえ美味しいウルグアイ産の牛肉だが、ブロンコビリーでは「炭焼き超厚切り熟成サーロインステーキ」として販売しており、60日間熟成をしているというから驚きだ。そう、美味しい牛肉がブロンコビリーでさらに昇華されるというわけだ。

気になる人は食べに出向いてみてはいかがだろうか。サラダバーも充実しているので、肉と野菜の双方を堪能できる御馳走レストランなのは間違いない。

もっと詳しく読む: ステーキの名店「ブロンコビリー」がウルグアイ産の旨味濃厚牛肉の使用開始へ(東京メインディッシュ) http://main-dish.com/2019/05/20/bronco-billy-uruguay-news/


/

この記事の著者

東京メインディッシュ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録