ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

かわいいお弁当の定番!お花ウインナーの作り方【全4種類】

目次

かわいいお弁当の定番!お花ウインナーの作り方【全4種類】

お弁当の隙間を埋めてくれるし、子どもが好きなおかずのひとつでもあるウインナー。そのまま入れるのもいいけど、ひまわりやお花の飾り切りをすればかわいいおかずに大変身♪ もう脇役なんて呼ばせない!? 主役にもなれるお花ウインナーの魅力と作り方を4種類ご紹介します。見栄えのいいお弁当を簡単に作りたいママにおすすめですよ。

お花のウインナーの魅力

今回ご紹介する4つのお花のウインナーの魅力を簡単にご紹介します。

①花の飾り切り
ウインナーとケチャップだけで作れるので、かわいいのにとっても簡単です。

②巻き巻きひまわり
薄焼き卵の花びらがまさにひまわり! お弁当が華やかになります。

③クルクルお花畑
食べごたえがあるので、ウインナーがメインのおかずになります。

④うずらで簡単! フラワーウインナー
お花見やピクニックなど、イベント時のお弁当にもおすすめです♪

①花の飾り切り

材料

・ウインナー…適量
・ケチャップ…適量

作り方

1. ウインナーの両端を切り落として、半分に切ります。
2. 片側の断面に5mmほどの深さの中心を通る切り込みを入れます。
切り込みの数は6分割がおすすめ。
3. 耐熱容器に水とカットしたウインナーを入れて500Wのレンジで1分半ほど加熱します。
4. お湯を切って、切り込みの中央部にケチャップやコーンを添えれば完成です。

中央のケチャップをコーンやグリンピースにすると、さらに色鮮やかになります♪
お弁当の隙間を埋めたいときやちょうどいいおかずがないときにおすすめです。

②巻き巻きひまわり

材料

・ウインナー…2本くらい

〈A〉
・卵…1個
・砂糖、塩…お好みで
・片栗粉…ひとつまみ

作り方

1. ウインナーを半分に切ったら、断面に細かく切り込みを入れます。
2. 油をひいたフライパンにウインナーを入れて、焼き色をつけます。
3. <A>を混ぜて焼き、薄焼き卵を作ります。
4. 薄焼き卵をウィンナーの長さに合わせてカットします。
5. カットした薄焼き卵の片側に1cmくらいの幅で切り込みをいれ、ウインナーに巻きます。
6. ピックで留めれば完成です。

ウインナーの隣にブロッコリーやアスパラなどの緑色の野菜を添えるとひまわり感がUP♪
お弁当はもちろん、夏休み中の子どもの朝ごはんにもおすすめです。

③クルクルお花畑

材料

・小さめウインナー…10本
・アスパラガス…1本
・海苔…少々
・卵…2個
・砂糖…適量
・塩…適量

作り方

1. 細長く切った海苔に小さめのウインナーを5本並べます。
2. 形が崩れないようにウインナーを押さえながら、クルクルと巻きます。
3. 真ん中にアスパラガスを刺します。
これを2つ作ります。
4. フライパンに砂糖と塩を混ぜた卵を入れて、海苔で巻いたウインナーを2つ並べます。
5. 卵焼きを作る要領で、クルクルと巻いていきます。
6. 焼きあがった卵焼きを食べやすい大きさに切れば完成です!

見た目が華やかで、ボリュームもあるので、お弁当の主役になります。
運動会のお弁当やパーティー料理の一品にもぴったり!

④うずらで簡単! フラワーウインナー

材料

・お好みのウインナー…2本
・うずらの卵…1個
・パスタ…1本

作り方

1. ウインナー2本の両端を切り落とします。
2. ウインナーを割り箸で挟んで固定し、均等に切れ目を入れます。
3. 切れ目を入れたウインナー2本にパスタを通したら、ぐるっと輪っかを作ります。
4. ウインナーをフライパンで軽く焼き、うずらの卵黄を輪っかの真ん中に落として、火が通ったら完成です!

ウインナーの長さに応じてお花の大きさも変わるので、大きいお花と小さいお花を2つ並べてもかわいいですよ♪

まとめ

お花のウインナーはお弁当のおかずとしてはもちろん、お家ごはんのおかずが足りないときにも使えます♪
食事の時間が楽しくなると、子どももごはんに集中してくれて嬉しいですね。
お弁当やお家ごはんの定番おかずに、お花のウインナーはいかがでしょうか?


/

この記事の著者

ママタス

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録