ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

昭和の「もんぺ」がカジュアルパンツになってリバイバル!


着心地の良さやリラックス感がファッショントレンドの中、昭和初期に活動衣として広まった“もんぺ”を、現代のカジュアルパンツのデザインに落とし込んで商品化した「もんぺ」が「ONIGIRI(おにぎり)」から登場。

「ONIGIRI」は、ホームウェアとしても、ちょっとしたお出かけにも、こころとからだが安らぐリラクシング・カジュアルなアイテムを揃えるライフスタイルファッションブランド。

今回発売される「もんぺ」5400円(税込)には、“もんぺ”からヒントを得た着心地やテイストはそのままに、スタイリッシュに見える工夫が施されている。

“もんぺ”をイメージさせる腰まわりにゆとりをもたせたシルエットは、すっきり見えるように裾に向かって細くなるテーパードシルエットに。裾は邪魔にならないようにゴムを入れて絞り、動きやすさにもこだわった。素材はコットン100%で軽さ、やわらかさがあるので、これからの時期にもピッタリのアイテムとなっている。

販売は、6月6日(木)より「ONIGIRI」の店舗(銀座メルサ・名古屋ユニモール)とファイブフォックスオンラインストアにて。昭和女子も、昭和を知らない平成女子も、令和を“もんぺ”で歩きませんか?


/

この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録