安さ&まとめ買いならコストコのマウスウォッシュ【価格比較】

コストコのオリジナルブランド「カークランド」には、マウスウォッシュがあり、価格が安すぎるとネットでも話題になっています。そこで、この記事では他のマウスウォッシュと比較して、本当にコストコのマウスウォッシュが安いのか、検証したいと思います。

コストコアドバイザーのコストコ男子です。

コストコのオーラルケアのコーナーには、さまざまなアイテムが販売されていますが、中でも人気なのがカークランドのマウスウォッシュです。

何度かパッケージデザインの変更はあったものの、内容量や価格は安定していて、リステリンをはじめとするマウスウォッシュの価格を比較すると圧倒的に安いということで、ロングセラー商品になっています。

今回は、そんな話題のアイテム「カークランドシグネチャー マウスリンス」がどれだけ安いのかについて徹底検証したいと思います。

コストコで売っているマウスウォッシュの種類

では、早速ですがコストコで販売されているマウスウォッシュの種類から見ていきましょう!

「カークランドシグネチャー マウスリンス」(お口の清浄液)

内容量:1.5L×3 価格:1,098円→300円割引 割引後価格:798円

こちらが、今回話題にしているカークランドシグネチャーのマウスリンス(マウスウォッシュ)です。

2019年6月上旬にコストコに調査に行った時には、たまたま割引セールをしていて、なんと1.5リットルも入ったボトルが3本セットで798円になっていました!

1本あたりに換算すると、たったの266円です♪

あまりにも安すぎて、他の商品と比較するのが難しくなるので、今回は通常価格の3本セット(4,500ml)で1,098円の基本価格で比較していきます。

薬用リステリン

内容量:1,000ml×3本 価格:約2,000円 4,500ml分を購入した場合:約3,000円

コストコで販売されているのが、テレビや雑誌など、さまざまなメディアで宣伝しているメジャーブランド「リステリン」です。

リステリンは、いろいろなフレーバーの種類がありますが、その時期によってコストコで販売されている種類は絞られていますよね。

さすがにメジャーブランドということもあり、価格のほうは3,000mlで約2,000円と、先程のカークランドブランドのマウスウォッシュと比較すると高めです。

それでも、普通ののドラッグストアやディスカウントストアで売っている価格と比較すると、大幅に安いと思います。リステリン愛用者で、より安く購入したい場合はコストコがオススメですね。

お得なの?マウスウォッシュの値段を比較

ネットで人気のマウスウォッシュについて、価格ドットコムの価格(https://kakaku.com/ranking/beauty_health/0018_0026/0033/ )参考に調べてみました。

コストコのマウスウォッシュと同じく、4,500ml分を購入した場合の価格も参考までに記載しておきますので、参考にしてみてくださいね。

通販の価格ですので、別途送料かかることも想定してみてください。

ウェルテックコンクール

内容量:100ml×2本 価格:約1,800円前後 4,500ml分を購入した場合:約40,500円

ウェルテックのコンクールは、緑色のボトルに入っているネットで人気の洗口液です。

カークランドのマウスウォッシュとは異なり、コップに数滴混ぜて使うタイプなので、100ml入りという容量だけで単純比較することはできません。

1本(100ml)で、360回~700回使えるので、実はとってもお得。

コストコのマウスウォッシュは1回あたり20ml使いますので、4,500mlだと225回分という計算になります。

コストコのマウスリンスは225回分で1,098円、こちらのコンクールは720回~1,400回分で約1,800円ですから、1回当たりのコストを考えるとコンクールのほうが安いですね。

ただし、毎回コップに水を用意して数滴入れて混ぜる手間があるので、ちょっと面倒くさいかも。

ジェクスL8020乳酸菌ラクレッシュマウスウォッシュ

内容量:300ml 価格:約600円前後 4,500ml分を購入した場合:約9,000円

ノンアルコールで低刺激なのがジェクスのマウスウォッシュの特徴です。

1回あたりの使用量は10mlですので、1本で30回使える計算になりますね。

コストコのマウスリンスは4,500mlで225回分で1,098円。

もしも225回分のジェクスのラクレッシュを買ったとしたら、約4,500円もかかる計算になります。

これは完全にコストコのマウスウォッシュの圧勝ですね!

ライオンシステムハグキプラスデンタルリンス

内容量:900ml 価格:約800円前後 4,500ml分を購入した場合:約4,000円

こちらは、国産ブランドメーカーのライオンが製造しているノンアルコールタイプの低刺激なデンタルリンスです。

1回で使用する量は10mlですので、900ml入り1本で90回使用することができます。

もしも225回分購入するとしたら約2,000円ですね。

この時点で、やはりコストコのマウスウォッシュ1,098円と比較するとその値段の高さを感じます。

ライオンNONIOマウスウォッシュクリア

内容量:600ml 価格:約500円前後 4,500ml分を購入した場合:約3,750円

こちらもライオンの製品です。NONIOというネーミングは、テレビのCMでファッションモデルのローラさんが宣伝をしているのを見かけますよね!

こちらはコストコのマウスウォッシュと同じく1回あたり20mlの使用量となるため、単純に内容量だけで比較することができます。

もしもNONIOマウスウォッシュクリアを4,500ml分購入したとすれば、約3,750円かかる計算になります。

こちらもコストコのマウスウォッシュの圧勝!

やっぱりコストコのマウスウォッシュはコスパ良いですね♪

コストコ男子が使っているマウスウォッシュはこれ

実際に、コストコ男子が長年愛用しているマウスウォッシュは、コストコのカークランドブランドのマウスリンスです!

使い始めた10年前よりは値上がりしていますが、それでも3本で1,098円という価格は圧倒的に安い!

おかげで、大幅に節約することもできていますよ♪

まとめ

単純に内容量だけで比較するだけでなく、1回あたりに使用する量も加味して計算してみましたが、ほとんどの商品がコストコの圧勝に終わりました。

唯一、ネットで人気のあるウェルテックのコンクールという商品だけは、コストコのマウスウォッシュよりもコスパが良い商品でした。

しかし、コンクールのほうは希釈タイプですので、そのまま注いで使えるコストコのマウスウォッシュよりも使い勝手が悪いのがデメリット。

その点も加味したうえで、検討してみてくださいね。


関連記事



更新日:2019年6月29日 / 公開日:2019年6月29日

この記事の著者

ログイン・無料会員登録