アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

「つよか」って読んでない?「強か」の正しい読み方、知っていますか?

 

漢字にはさまざまな読み方があります。「読み方を間違えて、恥ずかしい思いをした・・・」という人も少なくないでしょう。また漢字の中には「よく使われている言葉のはずなのに、いざ漢字で書かれると読めない」なんてものも。

そこで本記事では、意外と読めない漢字のクイズを出題します!

「強か」の正しい読み方、知っていますか?

「強」の音読み・訓読みから「きょうか」、「つよか」と読んでしまう人もいるかもしれませんね。この読み方は、意味を知るとしっくりくるかもしれません。

1 粘り強くて、他からの圧力になかなか屈しないさま。しぶといさま
2 強く、しっかりしているさま
3 強く勇猛であるさま
4 程度がはなはだしいさま
5 分量がたいへん多いさま

引用元:小学館 デジタル大辞泉

正解はコチラ!

「したたか」です。

「強」という漢字からは想像しにくい読み方かもしれませんね。なお「したたか」は「強か」の他に「健か」と書くこともできます。

  • したたか者
  • 強か者
  • 健か者

すべて同じ

① 非常に強い者。容易に人に屈しない者。気丈な者。剛の者
② 相当の能力を持ち、たやすくこちらの思うようにならない者。一筋なわではいかない者

引用元:精選版 日本国語大辞典

といった、「非常に強く、しっかりした人」のことを指します。

 

なお「したたかな男性」「したたかな女性」と聞いたとき、みなさんはどのような印象を受けますか?

人によっては良い意味に、人によっては悪い意味に聞こえるのではないでしょうか。

  • ポジティブ 自立している
  • ネガティブ ずる賢い

といった意味合いで使われることも多い「したたか」。本来の意味も、ポジティブ・ネガティブ両方に捉えることができます。

もし「したたか」を褒め言葉として伝えたいときには、相手がネガティブに捉えることも考慮して、言葉を変えて伝えることをオススメします。


関連記事


/

この記事の著者

OTONA SALONE|オトナサローネ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録