ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

【セルフネイル】たらしこみネイルで海の中 マーメイドドットネイル

目次


マニキュアではなく、アクリル絵の具でネイルアートができるのをご存知でしょうか?

マニキュアはどんどん乾くので、スピーディーに描いていかないとなりませんよね。
しかし、アクリル絵の具だと乾く速度がマニキュアよりゆっくりで、かつ、水で消せば何度もやり直しができるのでセルフにもオススメなのです。
(もちろんしっかり乾けば耐水性があります◎)

アクリル絵の具を使った中でもメジャーな、"たらしこみネイル"でマーメイドネイルをしてみます。

 

使用カラー


・ACクイックドライベース&ハードナー等の乳白色

・CNキューブシャンパンオーロラ等のオーロララメ

・アクリル絵の具 赤、白、青、黄(100均にもあります。)

 

使用品


アクリル絵の具でのアート用に、アルミカップなどのパレットになるもの、細い筆、綿棒を用意して下さい。

 


マーメイドデザインなどの夏らしいシールを使用します。

 

手順


たらしこみアート部分

海の中の泡のようなイメージのアートです。


1.乳白色ベースコートを塗ります。

2.ここはポイントです!マットタイプのトップコートを塗り、表面をサラサラした状態にすると絵の具アートがやりやすくなります◎

3.水色(青)をほんのすこしパレットに出し、水を加え薄めます。絵の具1に対して水は4~5くらいのイメージです。

4.筆先に先程の薄めた絵の具をとり、爪の先の方にポトンと置きます。


5.絵の具ドットの水分を吸収するために、綿棒の先端などをあてます。汚れや水分のない筆先をあてて水分を吸収させてもOKです。

6.水分を取ったら画像のように、フチだけ色の残った円のようになるかと思います。

7.数カ所、絵の具のドットを作ります。

8.他のカラーでも同様に。円同士が多少重なっていたりするとより可愛いです!

 

マーメイドシール部分


1.乳白色のベースコートにマットコートをしたら、マーメイド柄のようなシールを貼ります。

2."シール貼りました感"を抑えるために、オーロラのラメカラーをサッとシール部分に塗ります。

3.お好みでホログラムなどを追加して下さい。

 


人差し指にはスターフィッシュのスタッズをON。

たらしこみアートのおかげで、柔らかい雰囲気のマーメイドネイルになりました。

絵の具と水の分量がつかみずらい点かと思いますが、水をつけたティッシュなどで拭き取れば何度でもやり直しは可能ですので気楽にトライしてみて下さい!

 

ayako.r

 

ayako.rさんのネイルをもっと見たい方はこちら

 


関連記事


/

この記事の著者

BIGLOBE Beauty

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

新着

カテゴリ

michill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録