アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

【簡単セルフネイル】女のコっぽさがアップする夏ネイルはコレ!マーメイドネイルのやり方

目次

気温がぐっと上がり夏らしい日が続いてます。

やっぱり指先も夏らしくしたいですよね。

今回は、今の季節にぴったりなマーメイドネイルです。
ピンクとホワイトとパールが女のコっぽさをアップしてくれます。

100均ネイルで作るマーメイドネイルをご紹介します。


 

使用マニキュア


・ACクイックドライ ベース&ハードナー/セリア

・TMリキュールネイル2 シュガーピンク/セリア

・TMリキュールネイル2 オフェリアブルー/キャンドゥ

・TMリキュールネイル2 リラパープル/キャンドゥ

・TMマーメイドポーションネイル マリンスノー/キャンドゥ

・AC ネイルアートペン 03 ホワイト/セリア

・ジェルボリュームトップコート/キャンメイク

 

やり方


ベースコートを塗っておきます。

 

中指

1、リキュールネイル2のシュガーピンクとリラパープルを上・下に交互にそれぞれつけます。


 

2、色の境い目をトップコートで馴染ませます。


 

3、マーメイドポーションネイルのマリンスノーを塗り重ねます。


 

4、ネイルアートペンのホワイトでシェルを描きます。


 

5、爪元に大パールを真ん中、その両サイドに中パールをそれぞれトップコートをのり代わりにしてつけます。


 

人差し指・薬指

1、リキュールネイル2のシュガーピンクとオフェリアブルーを上・下に交互にそれぞれつけます。


 

2、色の境い目をトップコートで馴染ませます。


 

3、色の境い目にマーメイドポーションネイルのマリンスノーを少し塗り、ラメをプラスします。


 

4、人差し指には、ホワイトのモロッコタイルウォーターネイルシール(キャンドゥ)を爪全体に貼ります。


 

5、薬指には、アイシング風ネイルアートシール(キャンドゥ)のロゴシールを左側に縦に貼ります。


 

親指・小指

1、ベース&ハードナーを2度塗りします。


 

2、爪元の真ん中にピンクとブルーのグラデーションの大パールをつけ、その両サイドに中・小のパールを並べます。さらにその両サイドにシルバーのブリオンを2つずつ並べます。


 

最後にすべての指にトップコートを塗って完成です。


ピンクとホワイトにパールを多く使い、女のコっぽさ溢れるマーメイドネイルです。ポイントでブルーが入ることによって、涼しげな印象もプラスされます。

また、クリア系のマニキュアを使うことで透明感もうまれるのでおすすめです。

 


中指は、今回の主役の貝殻をイメージしたマーメイド!

一見難しそうに見えますが、セルフでも簡単に出来ます。

貝殻は、ホワイトで花びらを描くようなイメージで描いていきます。爪全体を使ってはみ出すように描いていくと、形を整えなくてもキレイに仕上がります。また、爪元はパールをつけるので描き始めがうまく描けなくても隠してしまえるので、安心して描いていけます。

夏らしさと女のコらしさを兼ね備えたマーメイドネイルをぜひこの夏試してみてください。

 

アッキーさんのネイルをもっと見たい方はこちら

 


関連記事


/

この記事の著者

BIGLOBE Beauty

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

michicos
michicos

カテゴリ

公式アカウント

michicos
michicos
ログイン・無料会員登録