アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

今秋トレンド!大人気のレオパード柄ネイルで今年らしく

目次

秋になるとレオパード柄のネイルデザインを多く見かけるようになりますが、今年の秋はレオパード柄が再ブームになっていて、特に多く見かけます。ファッションに取り入れるのは、なかなか挑戦しにくい方でも、小物に取り入れるような感覚でネイルに取れ入れませんか!?ネイルだと、レオパード柄も挑戦しやすいと思います。

今回は、そんな今年の秋大人気のレオパード柄ネイルのやり方をご紹介します。


 

使用マニキュア

・カラフルネイルズ N17 チャイクリーム/キャンメイク
・エスポルール ネイルポリッシュG ラメホワイト No.39/ダイソー
・TMリキュールネイル3 鳶色(とびいろ)/キャンドゥ
・ATネイルアートペン 02 ブラック/セリア
・TMマニキュアG ボルドー/キャンドゥ
・ジェルボリュームトップコート/キャンメイク

 

やり方


ベースコートは塗っておきます。

レオパード柄ネイル

1、ベースカラーとなるチャイクリーム・ラメホワイト・鳶色・トップコートのボトルのフタを緩めておきます。


マニキュアは時間が経つと固まってしまいます。
馴染ませるカラーをすべてすぐ使えるようにしておくと、カラー同士を綺麗に馴染ませることができます!

2、チャイクリーム・ラメホワイト・鳶色を3箇所ほど縦にカラーをつけるかんじでランダムに塗ります。


3、マニキュアが乾く前にトップコートを塗り、3色のカラーを馴染ませます。


今回は、縦を意識して塗ります。
左右に動かさず、縦に馴染ませます。

4、ブラックのアートペンでレオパード柄を描きます。


レオパード柄の描き方のポイント



レオパード柄は円になるように描いていきますが、綺麗な円ではなく、いびつな形になるようにします。大きさもバラバラにして、ところどころ隙間を埋めるように点を入れていくと、さらにレオパード柄らしくなります。

また、柄を入れる時は、円をすべて繋げてしまうのではなく、隙間を作って2〜3つに分けます。太いところを作ったり細くしたりといろいろ変化をつけると、よりリアルに仕上がります。

これらのことを踏まえて柄を入れるととっても素敵なレオパード柄になります!

 

その他の指

ボルドーを2度塗りします。
親指・小指にはブリオン(セリア)を爪元に縦に3つ付けます。人差し指にはフレームスタッズ(キャンドゥ)とストーン(ダイソー)を爪元に縦に付けます。


最後にすべての指にトップコートを塗り完成です!


レオパード柄にボルドーと、今回はとっても大人レディなネイルになりました。

同じネイルデザインでも、ボルドーの部分をベージュに変えるだけでも印象が変わります!ベージュに変えると落ち着いた大人レオパード柄ネイルになりますね。


トレンドはファッションだけではなく、ネイルにもどんどん取り入れてみてはいかがでしょうか。

ネイルも、アクセサリーや小物などに取り入れる感覚でファッションのポイントにしてみてください。

 


関連記事


/

この記事の著者

BIGLOBE Beauty

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録