アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

ブルーボトルコーヒーの風味を楽しめる限定プリンが登場!


「ブルーボトルコーヒー」の代官山コンセプトショップにて、今話題のシェフとともに食事やペイストリーのメニューを新提案するイベント「POP UP with the Chef」を、9月28日(土)・29日(日)の2日間開催する。


今回は、アドバイザーとして幡ヶ谷「Equal」のオーナーパティシエ・後藤裕一氏と、新宿ハイアットリージェンシーでシェフパティシエを務めた仲村和浩氏によるパティシエユニット「Tangentes(タンジェント)」を迎えて共同開発した「Coffee Pudding」600円(税抜)を販売する。

同商品は、10月4日(金)にリニューアルオープンする清澄白河フラッグシップカフェで提供される「Pudding」を特別にアレンジしたもので、「ブルーボトルコーヒー」のオリジナルエスプレッソブレンド「ヘイズバレー・エスプレッソ」の風味を楽しめる特別フレーバーのプリンだ。


「POP UP with the Chef」の開催時間は11:00~20:00で、両日ともに11:00~14:00には「Tangentes」の後藤氏と仲村氏が代官山コンセプトショップに来店し、2人のシェフが直接店頭で「Coffee Pudding」を提供する。

なお、個数限定販売でなくなり次第終了となるため、気になる人は早めに足を運んでみて。

■「ブルーボトルコーヒー 代官山コンセプトショップ」
住所:東京都渋谷区代官山町 20-23 TENOHA代官山 Q’s spot DAIKANYAMA区画


/

この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録