アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

【究極グルメ】この蕎麦屋に行かないのは人生において非常にもったいない / みなかみ 月夜野 守蔵

この蕎麦屋に行かないのは人生において非常にもったいない! と表現しまうのは言い過ぎと感じるかもしれないが、ここまで牧歌的で歴史と癒やしを感じられる蕎麦屋をほかに知らない。

・数々の素晴らしいスポット 「同じ日本なの?」と思えるほど空気が澄みきっていて美味しい、群馬県みなかみ町。伝説の駅と称されるJR土合駅も有名なこの地域は、数々の素晴らしいスポットがありながら、あまり知られていない「非常にもったいない地域」でもある。

・極上の蕎麦屋として食通の間で知られる 数々のスキー場や高原があり、さにら温泉も豊富だ。そして点在する絶品グルメの数々も素晴らしく、特に畑のど真ん中にある蕎麦屋「月夜野 守蔵」(群馬県利根郡みなかみ町上津2528)は知る人ぞ知る、極上の蕎麦屋として食通の間で知られている。

ここまで完璧に「オイシイ蕎麦を作る環境」と「オイシイそばを食べる環境」が整っている地域は稀だからである。そして、そこにオイシイ蕎麦を紡ぐ店主の腕があるのは言うまでもない。

・カラッと揚げた天ぷらは言葉を失うほど美味 歴史ある家屋がそのまま蕎麦屋になっており、蕎麦だけでなく美味しい料理の数々と、美しい空気と材料から作られた酒を堪能することもできる。

オススメは天ざるそば(1200円)で、季節の野菜をカラッと揚げた天ぷらは言葉を失うほど美味。食材としての蕎麦や野菜が美味しいだけでなく、ゆでる技術、揚げる技術も一級だ。

・とろろを使用した月夜野そば みなかみ産の蕎麦を使用し、店主がみずから石臼挽きしているこだわりっぷり。そばを口に運ぶたびに広がる薫りは、店主の蕎麦に対する探究心が生んでいるのは間違いない。トロットロのとろろを使用した月夜野そば(1000円)は蕎麦をとろろがコーティングしてまろやかな口当たりを生み、尾を引くウマさとコクを楽しめる。

・中継地として立ち寄ってでも食べるべき蕎麦屋 この地域は、東京と新潟の中間ともいえる。また、草津温泉にもアクセスが良く、実はあらゆる場所へと向かう中継地としてバツグンに使い勝手が良い地域。みなかみ町を目指す人はもちろんのこと、多方面へと移動する際は中継地として立ち寄ってでも食べるべき蕎麦屋なのは間違いない。

もっと詳しく読む: この蕎麦屋に行かないのは人生において非常にもったいない / みなかみ 月夜野 守蔵(東京メインディッシュ) http://main-dish.com/2019/10/04/minakami-tsukiuono-soba/

月夜野 守蔵 住所: 群馬県利根郡みなかみ町上津2528 時間: 11:00~15:00 金17:00~20:00 休日: 月曜日(臨時休業あり / 要確認)


/

この記事の著者

東京メインディッシュ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録