アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

限定1800袋の希少品!「赤屋根 オリーブの浅漬」が今年も登場


オリーブ栽培とオリーブの木・食品・化粧品の製造販売を手掛ける「日本オリーブ」は、同社の牛窓オリーブ園で9月に収穫したオリーブを使った新商品「グリーンオリーブ 塩漬(赤屋根 オリーブの浅漬)」を、10月26日(土)に1800袋限定で発売する。


「グリーンオリーブ 塩漬(赤屋根 オリーブの浅漬)」は、1週間で完売する年もあるほど人気の一品で、牛窓オリーブ園産のマンザニロ種のオリーブを100%使用した季節・数量限定の商品。


まだ青い実を収穫し、洗浄、渋抜き後に徐々に濃い塩水に漬けて製品化しており、輸入品に多いピクルス(乳酸発酵)とは違って発酵していない。そのため、コリコリとした食感やクセがなく、あっさりとした味わいながらまろやかなオリーブの風味が楽しめる。つまみとしてだけでなく、ご飯に合わせるのもオススメだ。

「グリーンオリーブ 塩漬(赤屋根 オリーブの浅漬)」は、100g入りで500円(税抜)。通信販売(オンラインショップ・電話での注文)、牛窓オリーブ園内にある売店「オリーブショップ」他直営店にて販売となる。


この季節だけの味わいを楽しめる希少な商品。気になる人は早めにチェックして!なお、購入は一人3個までとなっている。


/

この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録