ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

コストコのリワードってなに? 使い方とは?

目次

コストコのリワード(reward)ってご存知ですか?英語の辞書で「reward」を調べてみると、「報酬」とか「褒美」という意味が出てきます。では、コストコのリワードっていったい何なのでしょうか?今回は、コストコのリワードについての詳細と使い方について解説していきたいと思います。

コストコアドバイザーのコストコ男子です。

コストコで利用できるクレジットカードが2018年2月に、アメックスカードからマスターカードへ変更になりました。

その際にコストコグローバルカードが登場し、コストコでもリワードというポイントがもらえるようになったのをきっかけに、「リワード」というワードが出てきたんですね。

では、このリワードっていったいどんなポイントなのでしょうか?

この記事では、リワードについての詳細と使い方について紹介していきたいと思います。

コストコのリワードってなに?

1015099128

Getty logo

コストコのリワードというのは、コストコで買い物をしたときにもらえるポイントのことです。

最近では、Tポイントや楽天ポイントなど、いろいろなお店でポイントをつけてくれますが、コストコのリワードはコストコでしか使えないポイントのこと。

もらったリワードは1リワード=1円として、コストコで使うことができます。

では、コストコのリワードはどうやって使うのでしょうか?

コストコのリワードの使い方

619966860

Getty logo

コストコのリワードは、毎年1月から12月まで1年間のコストコでの買い物の利用額に応じてもらうことができます。

リワードは、コストコグローバルカードというクレジットカードかエグゼクティブ会員のカードに付与されるので、両方とも持っていれば最大で3.5%ものリワードをもらえます。

リワードは、買い物をするたびに付与されるのではなく、使用した翌年の2月にまとめて付与されるので、すぐに使うことができないという面ではデメリットとなりますね。

ただ、その分無駄に使わずに貯め込むことができるので、そういった部分ではメリットです。

リワードが付与されると、コストコ会員限定メールマガジンで、「グローバルカード会員様へのお知らせ/for Global Card members」というタイトルのメールが届くので、付与されたリワードのチェックをしましょう!

コストコのリワード確認方法

1145953555

Getty logo

どれくらいのリワードが付与されたのかは、こちらのコストコのサイトで確認することができますよ。

●コストコグローバルカードのリワード確認サイト https://creditcard.costco.co.jp/

このサイトで、以下の情報を入力すると、あなたが利用できるリワードを確認することができます。

・コストコ会員番号 ・プリペイドカード番号 ・プリペイドカードのPIN番号 ・誕生日

リワードを実際に使うには、特に手続きなどは必要ありません。

1063781016

Getty logo

コストコのレジで支払いをするときに、スタッフさんに

「リワードを使いたいです」

って言えばリワードを利用することができます。

貯めたリワードは有効期限が1年間です。1年を過ぎてしまうと無効になってしまうので注意しましょう。

コストコのリワードは、1円単位で使うことができるので、できるだけ早めに使い切ってしまうことをおすすめします。

リワードを貯め込んでしまって、有効期限を過ぎて使えなくなってしまうパターンの人もいるようですので、無効になる前に全部使ってしまうのが鉄則なんです。

先程のリワード確認サイトは、確認するために入力する番号の桁数が多いので、ついつい後で見ようと思ってしまって、忘れて使えずに有効期限が切れてしまうともったいないので、すぐにチェックするようにしてくださいね。

コストコのリワードを貯めるには

コストコのリワードを貯める方法は、こちらの3つの方法があります。

コストコのリワードをキャンペーンでもらう

1042998632

Getty logo

永久にキャンペーンを行っているわけではありませんが、今のところコストコグローバルカードの発行を促進するためにキャンペーンが行われています。

コストコグローバルカードは、コストコのクレジットカード(マスターカード)です。

こういったキャンペーン期間にコストコグローバルカードを発行すれば、リワードをもらえるので、コストコのホームページは要チェックですね♪

ちなみに、2019年10月1日~2019年12月31日に発行された方が参加できるキャンペーンはこちらです! https://cds.costcojapan.jp/cds/mail-images/upz/190904_swl6/wed04d/pc_index.html

コストコグローバルカードでの支払いでリワードをもらう

P 20191006 080617

リワードをもらうのに最もポピュラーな方法が、コストコグローバルカードでの支払いになります。

コストコグローバルカードは、年に1回でも使えば年会費無料で、リワードをもらうことができるんですよ。

ポイント(リワード)の還元率は……

・コストコでの買い物で1.5% ・コストコ以外の利用で1.0%

なので、コストコでの買い物がとってもお得になりますよ。

家族会員のカードも年会費無料でリワードがもらえます。

ただし、家族会員カードでもらったリワードは本会員のカードに加算されるので、もしもご主人が本会員カードをお持ちなら、ご主人のカードに加算されることに。

実際に、どれくらいのリワードが貯まりそうなのか、シミュレーションできるサイトがあるので、チェックしてみましょう! https://www.costco.co.jp/GlobalCard

エグゼクティブ会員になってリワードをもらう

P 20191006 080603

コストコの通常の年会費にプラスしてエグゼクティブ会員にアップグレードをすると、先程のコストコグローバルカードでもらえるリワードとは別に2%のリワードをもらうことができます。

なんと、エグゼクティブ会員になって、コストコグローバルカードで支払いをすれば、エグゼクティブ会員のリワード2%と、コストコグローバルカードのリワード1.5%を併せた3.5%のリワードがもらえますよ!

普通に買い物をしても、とってもお得なコストコなのに、さらに3.5%のリワードがもらえるなんて、とってもお得~♪

ただし、エグゼクティブ会員になるためには、ゴールドスターメンバーの場合は年会費で4,600円(税抜)がプラスでかかるので、1年にコストコを利用する金額とリワードの還元率を計算して決めましょう。

まとめ

日本のコストコでは、まだリワードという言葉が出てきてから2年も経ってないくらい歴史の浅いものですが、利用するかしないかで、お得度にかなりの差がでます。

リワードを貯めるなら、まずは年会費無料のコストコグローバルカードを発行して、キャンペーンにエントリーすれば、ノーリスクでスタートできますよ♪

さらに、コストコでの買い物が多い人は、追加料金を支払ってエグゼクティブ会員になることをおすすめします。

エグゼクティブ会員についての詳細は、こちらの記事を参考にしてみてくださいね!


関連記事


/

この記事の著者

マイナビウーマン子育て

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録