ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

旬の素材やスパイスの香りを楽しむ!1日限りのスペシャルデザートコース

目次


1日限定のスペシャルデザートコースで、特別なひと時を過ごそう!

「東京ミッドタウン日比谷」の6階にあるレストラン&ティールーム「DRAWING HOUSE OF HIBIYA」では、同レストランのパティシエ・森井美紀さんと、ミニャルディーズ専門のパティスリー「UN GRAIN」のスーシェフ・青木繁さんによる初コラボによる1日だけのデザートコースを、2月15日(土)に販売する。

華やかなデザートを召し上がれ!


フランス語で“皿盛りのデザート”を意味するアシェットデセール。レストランのフルコースの最後に出てくるアートのように美しいデザートで、作りたてを味わえるのが最大の魅力だ。


今回提供されるのは、ひと口目に感じる幸福感から長く続く心地よい余韻まで、できたてならではの味わいを堪能できる1日限定のデザートコース。


コースはデザート4皿、プティフール2種の構成で、内容の詳細は当日のお楽しみ!(※掲載写真はイメージ)

また、ドリンクはノンアルコールとアルコールから選ぶことができ、それぞれペアリングコースで提供される。

美味しさや見た目の美しさはもちろん、食べ進めることに感じる香りの変化も一緒に楽しんで。

コースの詳細


「1日だけの DRAWING 森井×UN GRAIN 青木 コラボ デセールコース」の開催時間は、13:00〜または17:00〜の2部制。価格はドリンクの種類によって異なり、<ノンアルコールペアリング3種>が6000円(税別)、<アルコールペアリング3種>が8000円(税別)となっている。

予約は店頭もしくは電話(045-226-4770)にて受付中。なお、各回定員12人限定となっているので気になる人はお早めに。

スイーツ好きを唸らせるデセールコースを、ぜひ体感してみて!

『1日だけの DRAWING 森井×UN GRAIN 青木 コラボ デセールコース 特設ページ』( https://drawing.restaurant/news/article.php?id=10227 )

■「DRAWING HOUSE OF HIBIYA」
住所:東京都千代田区有楽町1-1-2 東京ミッドタウン日比谷6階


/

この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録