アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

書道界の風雲児・武田双雲氏の個展が日本橋で開催!

目次


映画「春の雪」や「北の零年」、NHK大河ドラマ「天地人」などの題字やロゴを手掛け、その名を馳せている書道家・武田双雲氏。

そんな書道家・武田双雲氏の個展「武田双雲展 煌めき」が、日本橋三越本店本館7階の催物会場にて、2月26日(水)~3月2日(月)の期間開催される。

書道家・武田双雲


書道界で独自のスタイルを確立し、書籍出版や企業とのコラボレーションなど幅広く活躍する書道家の武田双雲氏。伝統の書道を踏まえつつ、常識を打ち破る斬新な作風で、国内外から高い評価を受けている。

書や現代アートなどが展示販売

今回の個展では、武田双雲氏の書の最新作をはじめ、近年力を注いでいる現代アートやインスタレーションなど100点以上の作品が展示販売される。

入場は無料、最終日の3月2日(月)は午後6時まで。

「武田双雲展 煌めき」で、新しい時代への躍動を予感させる、ワクワクする気持ちや心躍るパワーに溢れた“Souunワールド”を楽しんでみては。

『「武田双雲展 煌めき」イベントページ』
( https://www.mitsukoshi.mistore.jp/nihombashi/event_calendar/souun.html )

■「日本橋三越本店」
住所:東京都中央区日本橋室町1-4-1


/

この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録