アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

世界初のクラフトコーラ専門メーカー「伊良コーラ」が東京に路面店をOPEN!

目次

世界で初めてのクラフトコーラ専門メーカー・専門店「伊良コーラ(いよしコーラ)」の路面店「伊良コーラ総本店下落合」が、2月28日(金)、東京・下落合にオープンする。

和漢方職人の祖父の魂を受け継いて誕生

クラフトコーラとは、柑橘類、スパイス、コーラの実などすべて天然の材料を使って、小規模なコーラ工房で職人が手間ひまをかけて作るコーラのこと。

「伊良コーラ」は、「伊良コーラ」の代表・コーラ小林さんの祖父で和漢方職人だった伊東良太郎さんの魂を受け継いて2018年7月に東京で開業した。

移動販売車での出店スタイルは大人気


看板メニューは「クラフトコーラ(THE DREAMY FLAVOR)」500円と「クラフトコーラ(THE JAPAN EDITION)」550円。


これまでは、移動販売車の「カワセミ号」で東京都内各地に出店するスタイルで、主な出店地の東京・青山のファーマーズメーケットでは常に長蛇の列ができるなど大好評!さらに、都内のこだわりのカフェやバー、百貨店でも取り扱いが開始するなどその名を広めていたが、この度ついに路面店をオープンすることとなった。

顔の見えるものづくりを伝えたい思いで開業


路面店がオープンする下落合は、こじんまりとしていて、穏やかな空気に包まれた場所。代表の祖父が昭和29年に開業した和漢方工房の跡地につくられた「伊良コーラ工房」のすぐ隣で、店内からはクラフトコーラ工房の様子を見ることができ、工房で作られた出来立てのクラフトコーラをその場で飲むことができる。

「伊良コーラ総本店下落合」の営業時間は、金・土・日曜日の13時〜17時(夏季は13時~18時)となっている。


“顔の見えるものづくり”を感じながら味わうクラフトコーラは、格別な味わいがすること間違いなし!

■「伊良コーラ総本店下落合」
住所:東京都新宿区高田馬場3-44-2


/

この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録