アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

40代は厳禁!絶対取り入れてはいけない春トレンド3選

目次

早いもので2020年の春夏トレンド情報はすでに飽和状態。だいたいの傾向はつかめるものの、そのなからどのアイテムをピックしようか悩ましいですよね。とくに妙齢となる40代女性はトレンドを意識しすぎてしまうと、イメージに合わないアイテムを間違って手に入れてしまうことに。そこで今回は40代の大人女性にはオススメしない春トレンドをご紹介します。

ショート丈ボトムス

2020年の目玉とも言える、新アイテムがショート丈ボトムス。ロング丈のボトムス一強時代に終止符を打つかのごとく、バミューダパンツ・キュロットパンツが登場しています。とくに目新しいのがテーラードジャケットとバミューダパンツのセットアップスタイル。

抜け感マックスな最新キレカジコーデですし、海外セレブのオシャレな着こなしを見るとぜひ真似したくなります。しかし、そうは言っても現実的な話、40代女性にとっておみ足を急に露出するのは抵抗があるのでは?美脚の持ち主ならいざ知れず、ししゃも脚や足首にくびれのない人にはかなり挑戦的なスタイル。新トレンドでもあるので、まだ街中で取り入れる人も多くありませんし、今年の春はとりあえず情報としてチェックしておく程度がベターかも。

ゆったりシルエットコーデ

もはや定番化している、ゆったりしたシルエットのコーディネート。今年の春も引き続き、トレンドは持続していますね。とくに昨年から流行しているのが、ゆったりワンピースにロングスカートを合わせるレイヤードスタイル。

人気の着こなしなのでオシャレには見えるのですが、気をつけたいのが着太り・野暮みえです。ゆったりしたワンピースにさらに丈の長いスカートで広がりとボリュームを足すため、身長が高くないと野暮ったく見えてしまいます。また、骨格がしっかりしている方は横から見たシルエットに厚みが生まれて太って見えやすいのも注意したいポイント。

ゆったりしたワンピースには細身のパンツやレギンス、もしくはワンピース単体で完結する定番コーデで品良くまとめるのが良さそうですね。

ヴィンテージなプリントシャツ

2020年は70年代ファッションがリバイバルされています。例えば、70年代を象徴するボーホースタイル、それに伴いブーツカットデニムの再ブームも巻き起こっていますね。この影響からヴィンテージライクな花柄のプリントシャツもこの春、たくさん展開中です。

しかし、今季は70年代スタイルがトレンドなのでアイテムも春らしい華やかな配色というよりは、くすみがかった色あいがメインに。大人の女性が着ると「いかにもオバちゃん」というイメージを与えてしまいかねません。花柄プリントのアイテムは、シンプルなデザインや、顔うつりの良い明るさのある色で取り入れることをオススメします。

 

2020年はよりエッジィの効いたデザインが多め

年々、ファッショントレンドはよりエッジィの効いたデザインが多く展開されているなという印象です。それ自体は素敵なのですが、いっぽうで安易に取り入れたら失敗しちゃった……!というケースも多く出てくるので、トレンドアイテムを取り入れるときは、いつも以上に慎重に。

どうやって着こなしたら洗練されるか、いかに着回せるかという観点でトレンドアイテムを賢く取り入れてくださいね!


関連記事


/

この記事の著者

OTONA SALONE|オトナサローネ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録