アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

家の中に芝生!? セシールから家で快適な素足ライフが送れるアイテムが登場

目次


セシールが展開する家具・インテリアブランド「CECILE HOME(セシールホーム)」から、2020年春夏新商品として、家の中でも素足で夏を気持ちよく過ごせるアイテムが多数販売中だ。その中のいくつかを紹介していこう。

リアルさを追究した芝生風ラグマット

上の写真は、直径100cmの円形の「ラグ(みどりの芝生風)」。人工芝を製造しているカーペットメーカーがつくった本格的な“芝生風”ラグで、まるで本物の天然芝のような見た目と質感が特長だ。

青々とした草の色や枯れた草の色まで、さまざまな色を組み合わせてリアルな芝生らしさを演出しており、高密度でボリューム感もたっぷり!毛足の長さは約35mmで、ラグの上に乗ると足が少し沈みこむような感覚が味わえる。価格は1万円。


こちらは一番大きい140×200cmのサイズの「ラグ(みどりの芝生風)」で、価格は2万5000円。横になってお昼寝すれば、まるで外の芝生に寝そべっているような気分が楽しめる。

長めの毛先だが、掃除が簡単なのも嬉しいポイント。ごみの離れが良い素材を使用しているため掃除機で簡単に手入れができ、シャワーで洗い流すこともできるため、汗が気になる夏でも清潔に保つことができる。

「ラグ(みどりの芝生風)」はサイズ展開も豊富で、これらのほかにも長方形3サイズをラインナップしている。

素足にフィットする「インド綿ルームサンダル」


素足で過ごす夏の屋内におすすめのアイテムとして、「インド綿ルームサンダル」も見逃せない。1足ずつ手編みしており、通気性も良く、芯がなくてやわらかなので、使うほど足にフィット。洗濯機で洗えるのもありがたい。従来から人気の草履タイプに新色が追加されたほか、新たにスリッパタイプも登場する。価格は各900円。

“素足が気持ちいい”リビングアイテムも


ほかにも、部屋のアクセントとしても使える、カラフルな子ブタのスツールが新登場。ソファの前に置いてオットマンとして使えば、足を投げ出してリラックスできる。玄関に置いて靴を履くときの椅子として、ベッドサイドに置いて小物置きとして…、などアイデア次第で使い方はさまざま!価格は各8800円。

これらのアイテムはすべて、セシールオンラインショップで販売中なので、この春お部屋の模様替えを計画中の人もぜひチェックしてみよう。


/

この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録