アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

アクセントクロスがあると空間がおしゃれに♪マネしたくなる素敵なインテリア実例

目次

アクセントクロスで空間をおしゃれに

リビングやダイニング、キッチン、寝室、子供部屋などにアクセントクロスを取り入れると、空間にメリハリが生まれておしゃれな空間になります。

そこで今回はアクセントクロスを取り入れた素敵なインテリア実例を紹介させていただきますので、クロス選びの参考にしてくださいね。

アクセントクロスのインテリア実例

寝室の一角にブラウンクロス

アクセントクロス インテリア

instagram.com

一般的には寝室の枕元側にアクセントクロスを貼るケースが多いですが、こちらはクローゼットの一角にクロスを貼られています。

ブラウンベージュのような絶妙な色味は、トレンドのカラーですよね。

広い範囲に使わないさりげなさが素敵。

寝室にレンガ調のクロス

アクセントクロス インテリア2

instagram.com

レンガ調やタイル調のクロスは、ナチュラルな印象が強めでお部屋をかわいく見せてくれるのでおすすめ。

最近はかなりリアルなクロスが増えているので、遠目から見れば本物のように見えます。

キッチンの腰壁などに貼ってもかわいいですよ。

和室にネイビーカラーのクロス

アクセントクロス インテリア3

instagram.com

和室の一角にネイビーカラーを入れてもおしゃれですよね。

一般的な白色でも十分素敵ですが、濃い色が入ることによって空間が引き締まります。

ネイビーは和のテイストともばっちり合うカラーですよ。

キッチン背面にブルークロス

アクセントクロス インテリア4

instagram.com

キッチンの背面にアクセントクロスを貼っているケースを多く見かけますね。

毎日何度も使う場所ですから、好きな色を入れると気分も上がりそうです。

ブルーとグレーが混ざったような明るめのブルーは、北欧テイストのインテリアが好きな方にもおすすめ。

洗面所にブルークロス

アクセントクロス インテリア5

instagram.com

真っ白で統一された洗面所も清潔感があって素敵ですが、あえて色を足してあげるのもおすすめです。

ブルー系のクロスは明るく清潔感がありますよね。

同じブルー系の壁紙でも、少し色味が異なるだけで雰囲気もガラッと変わります。

寝室にグレークロス

アクセントクロス インテリア6

instagram.com

壁一面にアクセントクロスを貼るのが一般的ではありますが、このように色を変えて貼るというアイデアもおしゃれですね。

白の分量が多いので全面に貼るよりも明るく見えますし、ホテルライクな雰囲気が素敵。

明るめのグレーは柔らかい印象を与えてくれます。

テレビの後ろにグリーンクロス

アクセントクロス インテリア7

instagram.com

こちらのリビングでは、テレビの裏の一部分にグリーンのクロスを貼っていますね。

緑色はナチュラル要素が強く、リラックスできる空間になります。

木の温かみを感じられるリビングとも相性抜群で、くすんだグリーンが可愛らしいです。

天井に木目調クロス

アクセントクロス インテリア8

instagram.com

キッチン上に木目調クロスを貼るというアイデアも、近年とても人気がありますよ。

床と似たような色をチョイスすることで、空間がきれいにまとまります。

濃い色のクロスは重厚感、明るい色のクロスはナチュラルな雰囲気を出してくれますよ。

玄関にピンク色のクロス

アクセントクロス インテリア9

instagram.com

玄関の一角にピンク色のクロスを貼っています。

挑戦するような色は、大きな場所よりも小さなスペースに取り入れるのがおすすめです。

西海岸風の雰囲気とくすみピンクカラーがとても合っていますね。

狭いスペースなら遊び心も取り入れやすいですよ。

ダイニングの後ろにブルークロス

アクセントクロス インテリア10

instagram.com

西海岸風のインテリアにはブルークロスがぴったり合いますが、かなりはっきりとした色合いのブルークロスを合わせていますね。

ビビッドカラーを取り入れるのは勇気がいりますが、狭いスペースなら取り入れやすいです。

カジュアルな雰囲気ともぴったりマッチしていますね。

アクセントクロスのインテリア実例まとめ

今回はアクセントクロスがおしゃれなインテリアを紹介いたしましたが、皆さん個性溢れるクロスを取り入れていましたね。

壁紙を選ぶのはなかなか難しく、どんな色になるか想像がつかないものです。

実際に貼っているインテリア実例を見ていくことでイメージも沸きやすくなるので、ぜひ壁紙選びの参考にしてくださいね。


関連記事


/

この記事の著者

folk

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録