アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

家の中がどんどんキレイに♪【ダイソー】でおすすめのプチプラ掃除グッズ

目次

ダイソーで掃除グッズをGET!

掃除をするのは面倒ですが、溜め込んでしまうとどんどん掃除が大変になってしまいますよね。

そこで今回はダイソーで手に入る掃除グッズや、掃除が楽になるアイテムを紹介します。優秀なアイテムがたくさん登場しますので、ぜひ最後までご覧くださいね。

ダイソーでおすすめの掃除グッズ

隙間らくらくハンディワイパーワイド

隙間らくらくハンディワイパーワイド

instagram.com

隙間らくらくハンディワイパーワイドは、サッシや網戸、窓の掃除に使える便利な掃除グッズです。

先端にフローリングワイパーシートを挟んで掃除をするのですが、隙間の細かい汚れもしっかり落とせます。

シンプルなデザインなので、使わないときでもすっきり。

マスキングテープ

マスキングテープ

instagram.com

毎日の掃除も必要ですが、掃除の手間をできるだけ省けたらいいと思いませんか?

マスキングテープを巾木や壁紙のつなぎ目、お風呂場のドア部分に貼っておくと、ホコリが溜まりにくくなります。

マスキングテープを貼りかえるだけでOKなので、掃除の手間を省けます。

ひっかけひも付きぞうきん

ひっかけひも付きぞうきん

instagram.com

続いて紹介するのは、ひっかけるひもがついたぞうきんです。

学校や幼稚園などに持っていくぞうきんとして使うのもいいですが、家の中の掃除にも使えますよ。

ひっかけるひもがついているので、使わないときにはフックにかけて収納するのもおすすめ。

引っ掛けられるバススポンジ

引っ掛けられるバススポンジ

instagram.com

お風呂場は毎日掃除が必要な場所ですが、掃除用品の収納場所にも困ってしまいますよね。

こちらのバススポンジはタオルバーなどに引っ掛けられるので、使わないときには浮かせて収納できます。

掃除用品やシャンプーボトルなど、今は浮かせて収納している方が多いのでおすすめ。

虫よけテープ

虫よけテープ

instagram.com

先ほど真っ白でシンプルなマスキングテープを紹介いたしましたが、こちらのマスキングテープは虫よけ効果のあるマスキングテープです。

窓のサッシ部分に貼っておけば、ホコリも溜まりにくく虫も寄せ付けません。掃除の手間を省けるところが1番のおすすめポイントです。

シリコーンIHすきまガード

シリコーンIHすきまガード

instagram.com

シリコーンIHすきまガードは、IHコンロの隙間に入れ込んで使うシリコン製のアイテムです。

IHコンロの周りは意外とゴミが溜まりやすく、気が付くと何が詰まっているなんてことも。

ですが隙間に入ってしまったゴミは本当に取れないんです。すきまガードをつけておけば、面倒な掃除をしなくて済みます。

そのまま捨てられる髪の毛キャッチャー

そのまま捨てられる髪の毛キャッチャー

instagram.com

そのまま捨てられる髪の毛キャッチャーは、お風呂の排水溝に溜まる髪の毛をしっかりキャッチしてくれるアイテムです。

シートを1枚ずつ使うのではなく、2枚重ねることでネットを交換するだけでよくなります。

排水溝はゴミが溜まりやすいので、排水溝キャッチャーを使うのがおすすめです。

スタンドブラシ

スタンドブラシ

instagram.com

こちらのブラシは、使わないときには立てて収納できるスタンドブラシです。

ブラシが柔らかいと隙間の掃除がしにくいのですが、ブラシが硬めなのでサッシなどの隙間の汚れも落とせます。

無駄のないシンプルなデザインであるところもいいですね。

カビ汚れ防止マスキングテープ

カビ汚れ防止マスキングテープ

instagram.com

続いて紹介するのはただのマスキングテープではありません。

カビ汚れ防止機能がついているので、お風呂場など水周りに使うのがおすすめです。

普通のマスキングテープは部屋の巾木に、水周りはカビ汚れ防止テープを使うなど、場所ごとに付け替えてもいいですね。

マイクロファイバーダスター

マイクロファイバーダスター

instagram.com

マイクロファイバーダスターは最長105㎝まで伸びてくれるので、高いところの掃除にも使える便利グッズです。

高いところにもホコリが溜まりますが、高いところの掃除は難しいですよね。

マイクロファイバーダスターはしっかりホコリを吸着してくれます。洗えるところもおすすめのポイントです。

ダイソー掃除グッズまとめ

今回はダイソーで手に入る掃除グッズを紹介させていただきましたが、便利なアイテムばかりでしたね。ダイソーの掃除グッズはシンプルなデザインが多いので、インテリアにも馴染んでくれます。

消耗品だからこそ、コストパフォーマンスに優れている100均アイテムを使いましょう。


関連記事


/

この記事の著者

folk

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録