アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

【九星フラワー占い】八白土星の7月は「話さずニコニコ、でモテ運はうなぎ登り」

目次

60通りある干支の中で今月は癸未がめぐってきています。
この癸という字は、雨を意味していますので、もしかしたら今月は雨が多い1カ月かもしれません。
今月、この私たち人間の世界に強く影響する星は三碧木星。
これは朝日、光を意味する星です。
雨が降る暗い日であっても、光を見つめるこれが今月の最大のラッキーアクションとなります。
朝日ですから、復活の意味がありますし、コロナ流行で沈みがちだった社会が、少しずつ光を取り戻していく、そんな1カ月になることを願って、今月の運勢を読み解いていきたいと思います。

※八白土星の生まれ年は1965年、1974年、1983年、1992年です。
ただし、1月1日~2月4日、4日生まれの場合は前の年の生れになります。

物を見通す力が一時的に落ち込む

八白土星は、山にたとえられる星。

この星の元に生まれた人は、まるで高い場所から下界を見下ろすかのように、物事を見通します。

ところが今月は、どうにもものを見通す力が冴えてきません。

自分の状況が分からず、それでも周囲では物事がどんどん進んでいくので、自分も進まないわけにはいかない。

そんな不安な状況に陥る可能性があります。

規則正しい生活が不安な心を支える

この不安を取り除く一番の方法が、規則正しい生活です。

朝早く起きて朝日を浴びる。

食事の時間も毎日決まった時間にし、腹八分目を心がけると良いでしょう。

入浴の時間もしっかり作り、夜は早めに眠るようにしてください。

また、この時期は暑いので冷房をつけて眠りたくなりますが、今月の八白土星は体が冷えやすいので冷え対策はしっかりとして眠ってください。

もちろん昼間の冷えにも要注意です。

こうして生活を整えていくと体調も整いすると心の中の不安も消えていきます。

意見を聞けば聞くほど迷う

今月は、コミュニケーションでトラブルが生じやすいので、人に相談するより、まずこういった対策を是非試してみてください。

相談ということに関してですが、ひとつ付け加えますと、人の意見を聞けば聞くほど不安は増すので、どうしても行きたい場合は一人に限定すべきです。

 

今月の恋愛運と金運は?

恋愛運ですが、今月はコミュニケーションを取ろうとしてもそこにトラブルが生じる心配があります。

優しくしてくれる人に、つい愚痴や悩みを言いたくなるかもしれませんが、できるできるだけ自分の感情は話さず、相手の話も深入りして聞かずニコニコとしていること。

これが今月のモテポイントです。

金運ですが、ついいらないものを買ってしまう恐れがあるのでショッピングは控えましょう。

また、バッグやお財布を置き忘れてそのままなくすといった事も心配されますので、注意してください。

 

今月のラッキーアイテムはこれ!

ラッキーカラーは、ホワイトとネイビーの爽やかな組み合わせです。

もやもやとした気分をスッキリさせ、人に与える印象をよくして、低めのコミュニケーション運を助けてくれるでしょう。

ラッキーパーソンは、早朝から仕事をしている人です。

目があったら、明るく挨拶をすると運気がアップします。

ラッキーフードはレンコンの梅肉和えです。

少しずつ、自分の状況が見通せるようようになる、そんなんエネルギーを与えてくれるでしょう。

ユリの花が象徴する八白土星の魅力とは

上から目線で鋭い発言が多いかと思えば、甘え上手、独特の存在感を持つ八白土星。長身の美人が多い星でもあります。「威厳」「純粋」という花言葉を持ち、背が高く凛とした姿のユリは、八白土星によく似合っています。八白は「家」をあらわす星。目上からかわいがられ、子供や後輩の面倒をよくみる八白は、組織や家族を1つにまとめる要となる存在です。複数の花をつけ、いくつものりん片が1つにかたまってできている球根、そんなユリの要素も八白的と言えます。

※全体の運勢を知りたい人はこちら

 

(イラスト オオスキトモコ)


関連記事


/

この記事の著者

OTONA SALONE|オトナサローネ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録