アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

「Gap」と「バナナ・リパブリック」から豊富な色&柄のフェイスマスク登場

目次


「Gap(ギャップ)」「Banana Republic(バナナ・リパブリック)」の2ブランドから、日常生活を送る上でかかせないアイテムとなった「フェイスマスク」が登場!7月8日(水)以降、順次、日本全国のストアおよび公式オンラインストアにて発売される。

Gapフェイスマスク

7月8日(水)発売の「Gapフェイスマスク」は、肌にやさしいコットン100%の三層構造のマスク。商品を作る工程で余った生地を使用しており、環境に配慮した製造を行っている。

ノーズワイヤー入りで顔にぴったりとフィットするので、つけ心地も快適!繰り返しの洗濯も可能で、汗をかくこれからの季節もマスクを常に清潔に保つことができるのも嬉しい。


大人から子どもまで楽しめる豊富なデザインの3枚セットで、価格は990円(税込)。大人向けが4種類・子供向けが2種類の計6種類での展開となる。家族みんなでお揃いのデザインをつけて楽しむのも◎!

バナナ・リパブリック フェイスマスク


7月末から発売予定の「バナナ・リパブリック フェイスマスク」は、シンプルで様々なスタイルに合わせやすい無地デザインや、女性向けのフローラルプリント、男性向けのカモ柄などをあわせた3枚セット。全6種類で、価格は2990円(税込)となる。

ストラップの調整が可能かつノーズワイヤー入りのため、しっかりフィットして着け心地も抜群!マスクの内側にはカーゼを収納できるポケットがあるほか、洗濯可能な素材を使用しているので、繰り返し安心して使うことができる。

また、店舗限定で、同店のルーツでもあるサファリをイメージしたデザインのマスクも登場。こちらは、「バナナ・リパブリック」マロニエゲート銀座3店・新丸ビル店・玉川高島屋SC店・横浜ランドマークプラザ店にてゲットできるので、気になる人は立ち寄ってみて。

なお、「バナナ・リパブリック ファクトリーストア」では8月中旬以降の販売を予定している。

豊富な色&柄でデイリーユースに嬉しい3枚セットのマスクを、この機会にゲットしてみてはいかが?

※おでかけの際には十分な感染症対策をお願いいたします


/

この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録