アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

流行ってるけど、超ヤバい!40代が痛見えする透け素材コーデ

目次

今年の春夏はとにかくシアー素材推し。街中を歩く女性たちもこぞってシアーシャツをはじめとする透け素材に身を包んでいます。しかし、この透け素材……40代以降の大人の女性にとっては着こなしが難しいアイテム。そこで今回は、オバ見え・イタ見え注意な透け素材コーデのNG例をご紹介いたします。

まるで下着のようなインナーとの組み合わせ

シアーシャツを取り入れる際にまず注意していただきたいのは、透け具合です。肌の色がはっきりと分かるほど透けた素材は色っぽいを通り越して下品な印象を与えやすいので気をつけましょう。また白や、淡いブルーなどの可愛げのある色合いより、ブラック、ネイビー、カーキ、テラコッタといった深みのある色合いでかつ、うっすらと肌の色が透けてみるようなデザインが理想的です。

そしてインナー選びにも意識を忘れずに。インナーはストラップが細いものやエレガントなレース素材のものはNG。ストラップが細いと肩周りの露出が激しくなるので出すぎた色気を表現してしまいます。レースも同様に下着っぽさが全面に押し出されて、ヘルシーどころか生々しい印象を与えるので気をつけましょう。

フリル・リボン・レースとの併用はNG

透け感のあるアイテムは、それ単体でもう色気を表現できてしまいます。なので、組み合わせる他のアイテムは極力シンプルにかつ控えめにコーディネートするのが鉄則。とくにフリル・リボン・レースといった甘々なモチーフを透け素材と一緒に取り入れるのはご法度と心得て。

大人の顔立ちに対して服装が甘すぎると、そのギャップを埋められずオバ見えがより一層加速するので、取り扱いには十分気をつけたほうが良いでしょう。もちろん、フリルやレースといった甘いモチーフを取り入れた透け素材アイテムでも、大人の女性にマッチする商品もあるにはあります。

しかし、服の素材、織り方、生地の厚み、透け具合、シルエット、フリルやリボンの大きさなど、細部にわたるディティールが均整のとれたデザインになっていないと大人の女性にマッチする服は見つかりにくいでしょう。まず、プチプラ服でそのようなアイテムはあまり見つかりません。そうした可愛いデザインの透け感アイテムを取り入れる場合は、試着をして充分に吟味してから購入を検討してくださいね。

 

透け素材を大人が上品に着こなすコツ

透け素材のアイテムは肌の色味が、うっすらと感じるぐらいの透け感で選びましょう。そして、組み合わせるトップスもしくはボトムスは必ずハリと立体感のある素材を選び、メリハリのある着こなしを目指してください。

例えばシアーシャツにデニム、シアースカートにポプリンシャツなど。素材の特性が違うもの同士を組み合わせることで野暮ったさのない美しい着こなしになります。薄い素材に薄い素材を組み合わせた着こなしは、全体的にだらしない印象を与えるので気をつけてくださいね。ぜひ、これらのポイントを参考に、透け素材アイテムをオシャレに着こなして。


関連記事


/

この記事の著者

OTONA SALONE|オトナサローネ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録