アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

おしゃれリメ缶DIY特集!空き缶がアンティーク風インテリアに生まれ変わる!

目次

おしゃれリメ缶DIY特集

リメ缶とは、SNSを中心に注目を集めているリメイク缶のことです。ペイントなどの加工で、空き缶がアンティーク風インテリアに生まれ変わります!

インテリアとしてだけでなく、おしゃれな飾りとしても活用できますよ♪この記事では、リメ缶DIY方法をまとめました。

初心者の方でも簡単にできるリメ缶の作り方や、上級者の方も楽しめる方法をご紹介します。リメ缶DIYに興味がある方は、ぜひ試してみてくださいね。

おしゃれリメ缶DIY<初級編>

好きな色で簡単おしゃれリメ缶DIY

好きな色で簡単おしゃれリメ缶DIY

instagram(@megumi7965)

家にある空き缶に好きな色のペンキでペイントした簡単リメ缶は、DIY初心者の方にもおすすめです。

写真のように黒でペイントすると、かっこいいインテリアになりますね。

お部屋のインテリアに合わせて色を選ぶのも、楽しいですよ♪

ペンキが乾いたら、チョークで文字や絵を描くのも良いでしょう。作った後にもアレンジを楽しめます。

簡単で手軽におしゃれなリメ缶に仕上がるため、初めての方もぜひチャレンジしてみてください。

転写シールで簡単おしゃれリメ缶DIY

転写シールで簡単おしゃれリメ缶DIY

instagram(@maaco.uw)

ペイントを施したリメ缶に、転写シールで文字やイラストを入れることができます。

転写シールを入れるだけで、アンティーク雑貨のような雰囲気が出ます。

転写シールは種類が豊富なため、字体やイラストは、好みやインテリアのテイストに合わせて選びましょう。

写真のように一つずつ異なる転写シールを使うと、それぞれに味が出てきます。

簡単にできるため、リメ缶DIY初心者の方にもおすすめです。

簡単サビ風加工でおしゃれリメ缶DIY

簡単サビ風加工でおしゃれリメ缶DIY

instagram(@akky52)

DIY初心者の方におすすめなのが、サビ風加工をしたリメ缶です。

サビ風加工はリメ缶の基本テクニックといわれていて、簡単にできます。

アンティーク調でおしゃれなリメ缶が、短い時間で簡単に作ることができますよ。

写真のリメ缶もサビ加工されていて、素敵ですよね♪

作り方は空き缶にベースとなる色をペイントし、茶系のペンキを少量塗って、スポンジでポンポンとぼかします。

缶のふちなど、サビそうなところに色を入れましょう。

簡単ザラザラ加工でおしゃれリメ缶DIY

簡単ザラザラ加工でおしゃれリメ缶DIY

instagram(@ones_place)

ザラザラ加工をすると、おしゃれなリメ缶に仕上がります。作り方も簡単なので、DIY初心者の方も安心して作れますよ。

材料は空き缶・ハケ・フリーコート・防滑材・やすり・混ぜ棒・紙コップです。作り方は、まず空き缶にやすりをかけます。

次に、紙コップにフリーコートと防滑材を入れ、よくかき混ぜます。

最後に、空き缶に塗料をペイントして乾かしたら完成です!

フリーコートの色は、インテリアや好みに合わせて選んでくださいね。

簡単汚し加工でおしゃれリメ缶DIY

簡単汚し加工でおしゃれリメ缶DIY

instagram(@chobi0126)

汚し加工をしたリメ缶は、とてもかっこいい仕上がりになります。男性や、かっこいいインテリアが好きな方におすすめです。

簡単にできるため、DIY初心者の方もチャレンジしてみてくださいね。

作り方は、空き缶に好みの色のペンキをペイントし、黒のペンキをスポンジでポンポンと付けていきます。

スポンジに色を付けて少し時間をおくと、かすれたような加工になります。

写真のように、白いペンキが飛び散ったような加工も素敵ですね。

おしゃれリメ缶DIY<中級編>

細かいサビ風ペイントでおしゃれリメ缶DIY

細かいサビ風ペイントでおしゃれリメ缶DIY

instagram(@javajmer)

リメ缶に細かいサビ風ペイントをすることで、よりアンティーク調な仕上がりになります。

アクリル絵の具と平筆を使うと、細かいサビを表現することができます。

作り方は空き缶にベースとなる色をペイントし、乾いたら茶色のアクリル絵の具を平筆の先を使って、ポンポンと色をのせます。

仕上げに転写シールを貼れば、アンティーク風リメ缶の完成です。

転写シールはモノクロのものを使うと、レトロな雰囲気を演出できますよ。

飾りや収納に使える簡単おしゃれリメ缶DIY

飾りや収納に使える簡単おしゃれリメ缶DIY

instagram(@yriiiiik815)

リメ缶に紐を付けると、お部屋の飾りにすることができます。

リメ缶をインテリアとして飾ると、グッとおしゃれな雰囲気になりますよ。

壁を有効活用できるため、収納としても活躍します。

写真のように、リメ缶の中に観葉植物を入れるのも良いですね♪お花を入れて華やかにするのも良いでしょう。

麻紐を使うと可愛らしく、ワイヤーを使うとレトロな雰囲気を演出できます。インテリアの一つに、ぜひ取り入れてみてください。

好きなラベルでおしゃれリメ缶DIY

好きなラベルでおしゃれリメ缶DIY

instagram(@shinkok)

好きなラベルを貼るリメ缶DIYは、簡単にアンティークな雰囲気に仕上がります。

材料は、空き缶・塗料・ラベルとなる紙物・ハケ・インスタントコーヒー・デコパージュです。

作り方は、まず空き缶に塗料を塗ります。

次にラベルとなる紙物をカットし、濃いめに溶いたインスタントコーヒーをティッシュに付けてポンポンと塗っていきます。

線香であぶると、よりアンティーク感が出ますよ。ラベルをデコパージュで貼ったら完成です!

英字新聞を使ったおしゃれリメ缶DIY

英字新聞を使ったおしゃれリメ缶DIY

instagram(@ones_place)

ペイントしたリメ缶に、英字新聞を切って貼るアレンジも人気です。

可愛い字体や好きなフレーズが載っている、英字雑誌を使うのも良いでしょう。

好きなサイズに切ってデコパージュで貼り付けるだけで、簡単におしゃれなリメ缶に仕上がります。

英字新聞をコーヒー染めしておくと、アンティークな雰囲気になりますよ♪リメ缶にサビ加工をするのもおすすめです。

蓋までペイントを施すおしゃれリメ缶DIY

蓋までペイントを施すおしゃれリメ缶DIY

instagram(@mirionrose)

缶の蓋が残っている場合は、ぜひ活用しましょう。

蓋までペイントを施すと、アンティークな雰囲気が一層出ます。写真のように、インテリアと色を合わせるのも良いですね♪

作り方には注意が必要で、蓋のふちの鋭利な部分はペンチで潰します。

難しい場合はペンキを厚塗りするか、やすりをしっかりとかけましょう。

蓋のふちに多めにサビ加工をするのがおすすめです。興味のある方は、空き缶の蓋は捨てずに取っておいてくださいね。

おしゃれリメ缶DIY<上級編>

インテリアにもおすすめのバッグ型リメ缶

インテリアにもおすすめのバッグ型リメ缶

instagram(@v2evolution)

アルミ缶で作る、バッグ型のリメ缶が可愛いと注目を集めています。材料は空き缶・絵の具・好みのラベル・ワイヤー。

道具はペンチ・ハサミです。作り方は、まず空き缶の上部を切り抜き、楕円に潰します。

次に空き缶の下部を潰して底を切り取り、折り曲げてペンチで潰します。

そして同じ作業を繰り返して2つ折りにし、角を三角に切りましょう。

ワイヤーを通す穴を開けてペイントをしたら、ワイヤーで吊り部分を作って完成です!

オリジナルのデザインでおしゃれリメ缶DIY

オリジナルのデザインでおしゃれリメ缶DIY

instagram(@javajmer)

空き缶の真ん中部分を切り抜いたリメ缶は、ユニークなアイデアですね。

リメ缶DIYに慣れてきたら、写真のように缶の形をアレンジするのもおすすめです。

好きなペイントや転写シールを貼ったり、サビ加工でアンティーク調に仕上げるのも良いでしょう。

蓋の部分に麻紐を結ぶなど、飾りを付けるのもおすすめです。

中に観葉植物を入れて、鉢として使うのもおしゃれですよ♪インテリアの一つに、ぜひ取り入れてみてください。

かっこいい革タグでおしゃれリメ缶DIY

かっこいい革タグでおしゃれリメ缶DIY

instagram(@yriiiiik815)

リメ缶に革タグを付けると、おしゃれでかっこいい仕上がりになります。

作り方は、空き缶に下地としてターナーミルクペイントのマルチプライマーを塗り、漆喰を塗ります。

漆喰を使うことで、ザラザラとした質感が出せます。次に好きな色でペイントし、ワイヤーを通す穴を開けます。

革タグの両端それぞれ2箇所ずつの穴を開けてください。革タグとチャームを付け、缶の内側でワイヤーをキュッとひねって固定したら、完成です。

レンガ造形でおしゃれリメ缶DIY

レンガ造形でおしゃれリメ缶DIY

instagram(@petit.mily)

レンガ造形のリメ缶は、存在感が抜群です。材料はホームセンターで手軽に購入できますよ。

作り方は、空き缶にプライマーを塗り、乾いたらプラスターメディウムを薄く塗ります。

レンガ造形をする部分には、厚めに塗るのがポイントです。次に、乾く前にマイナスドライバーでレンガの筋を入れます。

レンガ風に色を塗って、最後にステンシルしたら完成です。おしゃれでかっこいいインテリアとして活躍します♪

ミニチュア雑貨のようなおしゃれリメ缶DIY

ミニチュア雑貨のようなおしゃれリメ缶DIY

instagram(@petit.mily)

ミニチュア雑貨なような遊び心いっぱいのリメ缶DIYは、細かい作業が好きな方におすすめです。

リメ缶の中に好きな物をたくさん詰めて、ドールハウスのような世界を作ることができます。

ミニチュア雑貨を一から作るのも良いですし、まずは既製品を使うのも良いでしょう。

インテリアとして部屋に飾るのはもちろん、プレゼントとしても喜ばれます。写真のように、蓋までしっかり活用してくださいね。

おしゃれリメ缶DIY特集まとめ

おしゃれなリメ缶DIY方法をご紹介しました。とても難しそうに見えるリメ缶ですが、材料と道具が揃えば、作り方は簡単な物がほとんどです。

サビ風加工・ザラザラ加工・汚し加工ができれば、簡単にアンティーク風のインテリアになります。ペイントや飾りなど、アイデアしだいで自由にアレンジできますよ♪

手作りのインテリアにチャレンジしたい方、空き缶を使ったリメ缶DIYに興味がある方は、ぜひ挑戦してみてくださいね。


関連記事


/

この記事の著者

folk

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録