掃除が捗る癒しの香り! 二度拭きいらずのクリーナー&ウォッシュクロスレポ

更新日:2020年7月27日 / 公開日:2020年7月27日

苦手な家事にはモチベーションが上がる道具選びをするのもひとつの手ですよね。そこで苦手な掃除の相棒に選んだアイテムが、爽やかな香りと二度拭き不要のクリーナー。また子どももお手伝いが簡単になるアイテムがあるとお手伝いが楽しくなってきます♪今回はお掃除が捗るクリーナーとウォッシュクロスをご紹介しますね。

ご覧いただきありがとうございます。南の島でお片付け沖縄宮古島の整理収納アドバイザーの川根礼子です。

決して家事が好きではない私は、家事へのモチベーションを上げるために、お気に入りの道具や家事が楽になるアイテムに頼ることがあります。

便利な道具や使ってみてウキウキするような物選びをすることで、らくに、楽しく家事を進めることができるんです。

なかでも掃除は面倒で苦手な家事のひとつ。そんな掃除を少しでもらくに楽しくするために使い始めたアイテムは、爽やかな香りで心地よく掃除ができるクリーナーです。それだけではなく面倒くさがりの私にピッタリな点も!

そして、そんな気持ちは子どもも一緒。掃除が楽にできるアイテムがあればママもお掃除を頼みやすいし、子どもも「ママの役に立てたー♪」と満足度が上がってお手伝いも楽しくなりますよね!

お互いがwin-win!今回は、そんな子どものお手伝いにもピッタリなお掃除アイテムもあわせてご紹介します。

【グリーンモーション】エコクリーナーって?

今回ご紹介するのはこちらの【グリーンモーション】のエコキッチンクリーナーとエコマルチクリーナー。

グリーンモーションのエコクリーナーは、界面活性剤を1%に抑え、98%以上は水でできた環境にも優しいクリーナー。高い洗浄力と分解力がありながら、液体は中性なので手にも優しいようです。

お掃除の時に手荒れを気にしてビニール手袋をするのも面倒に感じる私には、これもうれしいポイント。

そしてさらにうれしいポイントは、何といってもこれ!

うれしいポイント①:二度拭きいらず

植物由来の洗浄力でできているエコクリーナーは二度拭きいらず。

キッチンや家の中で使う洗剤は拭き終わった後どこかヌルヌルする感じが残り、二度拭きが必要な洗剤も多いのですが、エコクリーナーは拭き取った後も洗剤残りがなくスッキリ、サラッとした感じです。

先日ホットプレートの油汚れを拭いたのですが、エコキッチンクリーナーなら油汚れを拭いてもベトベト感が残らず、とっても楽♪

シンクですすぐのも面倒な大きなプレートだったので、すすぎがいらないのは手間も時間もかからずとっても助かりました!

他にも電子レンジを掃除するときも洗剤のヌルヌル感が残らず、一度で拭き掃除が済むので家事の時短にも役立っています♪

二度拭きいらずなので、食器などの水洗いが面倒なキャンプのときにも役立ちそうですよね!

うれしいポイント②:香り

エコキッチンクリーナー

ヒノキの一種の青森ヒバのエッセンシャルオイルを使っているエコキッチンクリーナーは、リラックス効果も抜群!使っているとほのかに漂ってくるヒノキの香りは何とも言えません。お掃除中でありながらヒノキのお風呂を彷彿とさせます。ヒノキの香りにある消臭・抗菌・防虫効果はキッチン周りで使うのにもピッタリでした。

我が家ではIHコンロのガラストップや電子レンジの臭いが気になることがあったのですが、エコキッチンクリーナーで掃除をするようになってからは気にならなくなってきました。

冷蔵庫やまな板のお掃除にもその威力を発揮してくれますよ。

マルチクリーナー

家中の掃除に使えるエコマルチクリーナーの香りはラベンダー。

お掃除中に優しい香りがふわっと広がるので、ついつい「他の場所も掃除しちゃおうかな!」と思わせてくれます。

あまり汚れていないかなーと思っていたカウンターも、エコマルチクリーナーで拭いてみると雑巾が汚れてしまってビックリ!拭いた後もサラサラしていて、カウンターに艶感が出たように感じました。

玄関の気になる手垢、洗面所の蛇口や鏡、リビングや寝室などのお掃除にもOK。子どもやペットにも安心な成分なので、これ1本持っておけば家中をお掃除してまわれる、本当にマルチに使えるアイテムでした。

リフィルでエコ!

濃縮タイプのレフィルもあるので一緒に揃えておきました。キャップ2杯分の原液を薄めて使えるのでお財布にも優しいですね!

また換気扇などの少しガンコな油汚れには、そのまま原液で使うと汚れ落ちがさらに良くなるそうです。今度ぜひ試してみたい!

おしゃれなパッケージも魅力

洗剤のパッケージによくありがちな、カラフルさがまったくないエコクリーナー。半透明な容器にシンプルなロゴの見た目は、出しっぱなしでもインテリアに馴染んでくれます。

ボトル自体の大きさも、高さ約17cm、幅も約4cmとコンパクト。収納の面でも場所を取らないサイズ感がうれしいですよね!

ここをチェックして!

少し迷ってしまったのが使い始め。トリガーの先をクルッと回して「ON」と「OFF」を切り替えるようになっています。

透明なため、最初はわからなくてトリガーのストッパーを探したり、ノズルを外して本体にフタがしてないか確かめたりしてしまいました(汗)。

よーく見たらオンオフの切り替えが先っぽに書かれている!

お間違いないようにしてくださいね。

子どものお手伝いにピッタリな【tidy】ウォッシュクロス

もう一つお掃除を楽にしてくれたアイテムが、こちらの【tidy】ウォッシュクロスです。特殊な繊維と編み方でできているこちらのクロスは、水周りの水垢やぬめりを簡単に落としてくれます。

キズが付きやすいホーローやコーティングしてある場所の掃除には使用できないのでご注意ください。

我が家ではタイル張りのバスルームの掃除用として使うことにしました。

ミトンのように手をいれてお掃除できるようになっているので、お掃除がしにくい場所にもフィット。今まで気づかなかったところの汚れも落とすことができました!

さらにこんな形のクロスなので、子どものお手伝い用としてもピッタリだったんです♪

お風呂掃除をお手伝いしてもらいました

早速、小学5年生の娘にお風呂掃除をお手伝いしてもらいました。子どもが持っても持ちやすく、手の動きのまま隙間や曲がっている面も簡単にお掃除できました。

汚れ落ちも良く、きれいになっている実感が味わえて楽しそうでしたよ♪

洗剤を使わずクロスだけでお掃除できるので、肌が弱い子どもにも安心してお手伝いを頼むことができるのもいいですよね!

乾き良し&収納も簡単!

通気性の良い素材なので、お掃除後の乾きも抜群でした。我が家ではバスルームのお掃除用として使うので、収納場所もお風呂の中に。

無印のピンチフックで挟んでも良し、クロスの中のタグを使ってフックに引っかけてもよし、筒状で自立するので立てて置いても良し!

シンプルな形と色はそのままお風呂にあっても悪目立ちしません。

まとめ

今回は、香りで癒され二度拭きいらずのクリーナーと、子どもでもお手伝いがしやすいウォッシュクロスをご紹介しました。

お掃除が捗るアイテムとして少しでも参考にしていただければ幸いです。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました!

※表示価格は、時期やサイトによって異なる場合がございます。詳細はリンク先のサイトでご確認くださいませ。


関連記事



この記事の著者

ログイン・無料会員登録