アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

離乳食のひじきはいつから?中期・後期・完了期レシピ【管理栄養士監修】

目次

ひじきを赤ちゃんにあげる場合、開始時期や下処理方法はどのようにしたらいいのでしょうか。また、ひじきに含まれるヒ素や鉄などの成分についても気になるところ。今回は管理栄養士が離乳食のひじきについて解説します。上手に下処理をして、ひじきのレシピを試してみてくださいね。

ひじき、赤ちゃんは離乳食でいつから食べていいの?

・中期の調理:多めのお湯で茹でてから、細かくみじん切り ・後期の調理:多めのお湯で茹でてから、粗みじん切り ・完了期の調理:多めのお湯で茹でてから、粗く切る

■ワンポイントアドバイス■

食べにくそうな場合は、細かくみじん切りにしてからすりつぶしてもOK!

ひじきはどんな食材?

ひじきは色々な呼び名がありますが、大きく分けて2種類に分類されます。芽ひじきは姫ひじきとも呼ばれ、ひじきの葉の部分を指し、口当たりの良い食感があります。長ひじきは茎ひじきとも呼ばれ、芽ひじきよりも歯ごたえのある部分ですので、離乳食には芽ひじきを選ぶとよいでしょう。

ひじきに豊富な栄養素は?

ひじきは食物繊維を多く含みます。他にはカルシウム、鉄分、マグネシウムなどミネラル類や、ビタミンB群や葉酸も豊富な食材です。

離乳食のひじき、下処理・下ごしらえの方法

ひじきにはヒ素が含まれています。乾燥ひじきは水やお湯に浸すだけでも使うことができ、通常の調理法で料理されたひじきを適度に食べる分には問題ないとされていますが、赤ちゃんにはしっかり茹でこぼすと安心です。

また、極端に大量のひじきを食べさせることがないようにしましょう。

ひじきのヒ素を減らす方法

乾燥ひじきを水戻ししてから水を捨て、そのあと多めのお湯で茹で、茹で汁を捨てます(茹でこぼし)。そのあとに流水で洗うとさらに良いでしょう。

■ワンポイントアドバイス■

戻し汁は再利用しないで、捨てましょう。

食べやすくする工夫

ひじきは長いと食べにくい場合がありますので、きざんであげましょう。

ひじきの離乳食、よくある疑問

「ひじきの鉄分が少なくなった」ってほんと?

ひじきというと鉄分豊富なイメージがあるかもしれませんが、「ひじきの鉄分は前より減った」などという話も耳にします。これは、ひじきの製造工程が大きく関係しています。

文部科学省が出している「日本食品標準成分表」では、ひじきの鉄分の含有量(100g当り)を、製造工程で使用する釜の材質(鉄・ステンレス)ごとに分けて表示され、鉄釜が58.2mg、ステンレス釜が6.2mgと大きく異なります。

「ひじきの鉄分は前より減った」といわれる背景として、昔は鉄の釜で作られていたものの、近年ではステンレスの釜で作られることが多くなったためと考えられます。とはいえ、ひじきに全く鉄分が含まれないわけではありません。

冷凍保存もできる?

ひじきは冷凍保存ができますが、やわらかくゆでてから細かく切りましょう。 ひじきを使うときは少量のことが多いので、製氷皿などに入れて小分けに冷凍してから、チャック付き保存袋で保存するとよいでしょう。

1092199078

Getty logo

ひじきの離乳食レシピ!中期・後期・完了期

<離乳中期のレシピ>ひじきのしらあえ

材料(1回量)

・乾燥芽ひじきの水戻し5g ・にんじん20g ・絹豆腐30g

作り方

① 水で戻した芽ひじきはやわらかく茹で、茹で水を捨ててから、みじん切りにする ② にんじんは皮をむいてやわらかく茹でて、みじん切りをする ③ 絹豆腐はつぶしておく ④ 耐熱容器に①②③を入れ混ぜ合わせ、電子レンジ(600W)で1分40秒ぐらい加熱する

903723790

Getty logo

■ワンポイントアドバイス■

にんじんをほうれん草などほかの野菜に置き換えてもOK!

<離乳後期のレシピ>ひじきとじゃがいものおやき

材料(約1回量)

・乾燥芽ひじきの水戻し5g ・じゃがいも20g ・かつおぶし少量 ・醤油1滴 ・植物油適量

作り方

① 水で戻した芽ひじきをやわらかく茹で、茹で水を捨ててから、粗めのみじん切りにする ② じゃがいもは皮をむいてやわらかく茹で、つぶす ③ ①②とかつおぶし、醤油をよく混ぜて小判型に成型する ④ フライパンに植物油を熱して③を両面焼きしっかりと火を通す

1218981201

Getty logo

■ワンポイントアドバイス■

手づかみ食べしやすいですよ!おすすめです。

<離乳完了期のレシピ>ひじきの混ぜご飯

材料(約1回量)

・乾燥芽ひじきの水戻し5g ・にんじん10g ・鶏ひき肉15g ・醤油少量 ・だし汁適量 ・軟飯80g

作り方

① 水で戻した芽ひじきをやわらかく茹で、茹で水を捨ててからきざむ ② にんじんは茹でてからみじん切りする ③ 小鍋に①②と鶏のひき肉を入れ、材料がかぶるくらいのだし汁を加えて、菜箸でかき混ぜながら煮詰まるまで火をよく通す ④ 軟飯に③を入れてよくかき混ぜて完成

1198778022

Getty logo

■ワンポイントアドバイス■

同じ材料で味つけを変えると大人のメニューにもなります。

まとめ

1167098199

Getty logo

ひじきは離乳食中期から与えられる食材です。食物繊維、ミネラル類、ビタミン類も豊富な食材です。 くせがない味なので利用しやすい食材です。水戻しをしてからしっかり茹でこぼし、よくすすいで使いましょう。

この記事の執筆者 夏目千恵子 先生(管理栄養士/母子栄養指導士) 地域で離乳食講習会、育児相談を行っている他、離乳食から小学生までの、家庭で実践できる無理のない食のアドバイスを心がけた活動をおこなう。 Blog: https://ameblo.jp/kanrieiyoshichieko/

この記事の監修者 川口由美子 先生(管理栄養士/母子栄養指導士) 一般社団法人母子栄養協会 代表理事 女子栄養大学 生涯学習講師。大学時に小児栄養学を学んだのち、育児用品メーカーでベビーフード開発を経て栄養相談、離乳食レシピ執筆、講演会に携わる。2児の母。現在は、母子栄養協会にて離乳食アドバイザー®他、専門家を養成している。 ◆一般社団法人母子栄養協会HP:https://boshieiyou.org/

(文:夏目千恵子 先生、監修:川口由美子 先生)

※画像はイメージです

参考文献 内閣府 食品安全委員会「ヒジキに含有されている無機ヒ素について」 http://www.fsc.go.jp/fsciis/questionAndAnswer/show/mob07009000005 厚生労働省「ヒジキ中のヒ素に関するQ&A」 農林水産省「食品中のヒ素に関するQ&A」 https://www.maff.go.jp/j/syouan/nouan/kome/k_as/qa.html 文部科学省「日本食品標準成分表に関するQ&A」 https://www.mext.go.jp/a_menu/syokuhinseibun/__icsFiles/afieldfile/2019/01/15/1357804_001.pdf


関連記事


/

この記事の著者

マイナビウーマン子育て

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録